フリードリッヒ・コンシリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フリードリッヒ・コンシリア Football pictogram.svg
名前
愛称 フリーデル (Friedl)
ラテン文字 Friedrich KONCILIA
基本情報
国籍 オーストリアの旗 オーストリア
生年月日 1948年2月25日(66歳)
出身地 クラーゲンフルト
身長 181cm
選手情報
ポジション GK
代表歴
1970-1985 オーストリアの旗 オーストリア 84 (0)
監督歴
チーム
1997-1998 ガンバ大阪
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フリードリッヒ・コンシリアFriedrich Koncilia, 1948年2月25日 - )は、オーストリア出身の元サッカー選手、サッカー指導者。

選手時代はゴールキーパーとしてFCヴァッカー・インスブルックRSCアンデルレヒトFKアウストリア・ウィーンでプレー。主にFCヴァッカー・インスブルックの選手としてオーストリア・ブンデスリーガ優勝を8回、オーストリア・カップ優勝を6回を経験する。

オーストリア代表では84キャップ、1978年FIFAワールドカップ・アルゼンチン大会1982年スペイン大会にレギュラー選手としてチームの好結果に貢献した。

引退後は指導者となり、オーストリアU-21代表のゴールキーパーコーチ、FKアウストリア・ウィーンのスポーツディレクターやガンバ大阪ヘッドコーチ、監督などを歴任した。

2002年から2007年まではオーストリア4部に所属するバート・イシュルの監督を務めた。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]