バス・ドスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
バス・ドスト Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Bas Dost
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 1989年5月31日(25歳)
出身地 デフェンテル
身長 192cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ヴォルフスブルク
ポジション FW
背番号 12
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008
2008-2010
2010-2012
2012-
オランダの旗 FCエメン
オランダの旗 ヘラクレス
オランダの旗 ヘーレンフェーン
ドイツの旗 ヴォルフスブルク
23 (6)
61 (17)
66 (45)
0 (0)
代表歴2
2007-2009
2008-
U-20オランダ[1]
U-21オランダ
0 (0)
4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年5月6日現在。
2. 2012年2月29日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

バス・ドストBas Dost, 1989年5月31日 - )は、オランダデフェンテル出身のサッカー選手VfLヴォルフスブルク所属。ポジションはFW


特徴[編集]

  • 長身で空中戦に強く、ペナルティエリア内でのゴールの嗅覚にも優れ、足元も器用な選手[2]

経歴[編集]

Germanicusというクラブで少年時代を過ごし、数シーズンプレーした後にFCエメンの下部組織に入団した。リザーブチームで潜在能力を見せつけ、2007-08シーズン開幕前にプロ契約を交わした。シーズン序盤はベンチ生活が続いたが、シーズン後半にはより多くの出場機会を与えられた。かつてFCエメンのテクニカル・ディレクターをしていたTom Saintfietが監督を務めるフィンランドのRoPsへ移籍しかけたが、RoPSの首脳陣によって移籍は破談となった。2008年2月8日、フォルトゥナ・シッタート戦で初得点を挙げた。BVフェーンダムとのダービーマッチ(3-2)ではハットトリックを達成した[3]

2008年夏にヘラクレス・アルメロに移籍した。移籍金は30万ユーロ以上と報道されている。移籍2年目の2009-10シーズンには14ゴールを記録し得点ランク6位に入った。

2010年5月18日SCヘーレンフェーンと5年契約を結んだ。移籍金は250万ユーロ[4]。2010-11シーズンはロン・ヤンス監督と対立し、フル出場することは少なかったが[5]、チームトップの13得点を挙げた。2011年1月にはアヤックスが獲得を狙ったが、クラブ間合意に至らずに破談となっている[2]。2011年12月10日のエクセルシオール・ロッテルダム戦(5-0)ではチームの全得点(5点)を決める活躍を見せた。

2011-12シーズンは、SCヘーレンフェーンで34試合で32得点を記録し得点王となり、UEFAヨーロッパリーグ出場権獲得に貢献した。[6][7]

2012年6月1日VfLヴォルフスブルクに移籍[8]

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Bas Dost U21 and U20 stats.” (German). Transfermarkt. 2011年12月12日閲覧。
  2. ^ a b 「内面も一皮むけたドスト 三拍子そろった万能型」 footballista、ソルメディア、2012年2月29日号、37頁
  3. ^ Bas Dost” (Dutch). Voetbal International. 2009年10月9日閲覧。
  4. ^ AD Eredivisie - Bas Dost naar sc Heerenveen
  5. ^ footballista、ソルメディア、2012年1月4日・11日合併号、17頁
  6. ^ Five-goal Dost fits classic Dutch mould Yahoo! Sport、2011年12月12日
  7. ^ Bas Dost scores five as Heerenveen crush Excelsior 101 Great Goals.com、2011年12月12日
  8. ^ ボルフスブルクがオランダの得点王ドストを獲得”. UEFA.com (2012年6月1日). 2012年6月11日閲覧。

外部リンク[編集]