ムニル・エル・ハムダウィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムニル・エル・ハムダウィ Football pictogram.svg
Mounir El Hamdaoui, March 28 2009.jpg
名前
本名 ムニル・エル・ハムダウィ
ラテン文字 Mounir El Hamdaoui
アラビア語 منير الحمداوي‎
基本情報
国籍 モロッコの旗 モロッコ
オランダの旗 オランダ
生年月日 1984年7月14日(30歳)
出身地 オランダの旗 ロッテルダム
身長 183cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 フィオレンティーナ
ポジション FW
背番号 7
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2005
2005-2006
2005-2006
2006-2007
2007-2010
2010-2012
2012-
2013-2014
オランダの旗 エクセルシオール
イングランドの旗 トッテナム
イングランドの旗 ダービー (loan)
オランダの旗 ヴィレムII
オランダの旗 AZアルクマール
オランダの旗 アヤックス
イタリアの旗 フィオレンティーナ
スペインの旗 マラガ (loan)
74 (32)
0 0(0)
9 0(3)
7 0(3)
80 (50)
26 (13)
19 (3)
0 (0)
代表歴2
2004-2005
2009-
オランダの旗 オランダ U-21
モロッコの旗 モロッコ
3 (1)
13 (3)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年7月12日現在。
2. 2013年1月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ムニル・エル・ハムダウィアラビア語: منير الحمداوي‎‎; Mounir El Hamdaoui1984年7月14日 - )は、オランダロッテルダム出身のサッカー選手セリエAフィオレンティーナ所属。モロッコ代表である。ポジションはFW

クラブ経歴[編集]

初期の経歴[編集]

オランダ・エールステ・ディヴィジ(2部)のエクセルシオール・ロッテルダムで74試合32得点と得点を量産したため、2005年1月にイングランドのトッテナム・ホットスパーFCに3年半の契約期間で移籍した。入団してすぐに行われたピースカップではオリンピック・リヨンを破って優勝した。ノーサンプトン・タウンFCアルダーショット・タウンFCとの親善試合では得点したが、プレミアリーグの出場は1試合もなかった。

2005年9月、ダービー・カウンティFCにレンタル移籍した。6試合で2得点したが、2006年3月上旬にトッテナムに復帰した。他クラブにレンタルされる予定だったがキャンセルされ、4月にはダービーに戻った。2006年6月、母国のヴィレムIIに移籍した。4試合で3得点する上々な滑り出しを見せたが、ダービー在籍時にも悩まされた膝の怪我に襲われ、6ヶ月の間プレーできなかった[1]

AZアルクマール[編集]

2007年8月31日、2012年までの契約でAZアルクマールに移籍した。2008年9月27日に行われた古巣ヴィレムII戦でハットトリックを達成するなど、2008-09シーズン前半戦だけで16得点を挙げ、FCバルセロナが興味を示していると報道された[2]。最終節を前にアヤックス・アムステルダムルイス・アルベルト・スアレスと22得点で並んでいたが、最終節のSCヘーレンフェーン戦でエル・ハムダウィが得点したことにより、単独での得点王を獲得した。これにより、多くのビッグクラブの注目の的となった[3]

2009-10シーズンは開幕から4試合で5得点と好調な滑り出しを見せた。2009年10月に行われたKNVBカップSVスパーケンブルフ戦で負傷して1ヶ月ほど離脱したが[4]、復帰後のフェイエノールト戦から6試合で9得点(そのうち2試合でハットトリック達成)と爆発し、得点ランキング4位の19点を挙げた。

アヤックス・アムステルダム[編集]

2010年7月30日、トッテナム・ホットスパーFC時代の恩師であるマルティン・ヨル監督が率いるアヤックス・アムステルダムと4年契約を結んだ[5][6]。8月8日のFCフローニンヘン戦でリーグ戦デビューし、UEFAチャンピオンズリーグプレーオフ・FCディナモ・キエフ戦セカンドレグ(2-1)で初得点を挙げた[7]。9月28日に行われた同大会グループリーグのACミラン戦(1-1)でも得点した[8]

フィオレンティーナ[編集]

2012年7月11日、セリエAACFフィオレンティーナへの移籍が決定した。

代表経歴[編集]

U-21オランダ代表でプレーしたが、モロッコ代表を選択することを決めていた。2005年、サウジアラビア代表戦でモロッコB代表の試合に出場した。2009年2月11日、チェコ代表戦でモロッコ代表デビューした。3月28日のガボン代表戦は1-2で敗北したが、初得点を記録した。カメルーントーゴなどの強豪と同組となった2010 FIFAワールドカップアフリカ最終予選では、2009年3月28日の第1節ガボン戦で得点したが、チーム全体で3得点(6試合)しか挙げられず、最下位で敗退した。

個人成績[編集]

2012年7月12日現在
クラブ シーズン リーグ カップ 欧州カップ 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
オランダの旗 エクセルシオール 2001-02 6 2 - - 6 2
2002-03 21 2 - - 21 2
2003-04 33 17 - - 33 17
2004-05 14 11 - - 14 11
通算 74 32 - - 74 32
イングランドの旗 トッテナム 2004-05 0 0 0 0 - - 0 0
2005-06 0 0 0 0 - - 0 0
通算 0 0 0 0 - - 0 0
イングランドの旗 ダービー 2005-06 9 3 0 0 - - 9 3
通算 9 3 0 0 - - 9 3
オランダの旗 ヴィレムII 2006-07 5 3 0 0 - - 5 3
2007-08 2 0 0 0 - - 2 0
通算 7 3 0 0 - - 7 3
オランダの旗 AZアルクマール 2007-08 23 7 0 0 3 0 26 7
2008-09 31 23 3 1 - - 34 24
2009-10 27 19 2 1 4 1 33 21
通算 81 49 50 2 7 1 93 52
オランダの旗 アヤックス 2010–11 26 13 2 3 10 3 38 19
2011–12 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 26 13 2 3 10 3 38 19
イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ 2012–13 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 0 0 0 0 0 0 0 0
総通算 196 101 8 5 16 3 220 109

タイトル[編集]

クラブ[編集]

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ NOS.nl (2006年9月21日). “El Hamdaoui scheurt kruisband”. 2009年9月4日閲覧。
  2. ^ バルセロナがエル・ハムダウィに興味Goal.com、2008年11月11日
  3. ^ ビッグクラブからの関心を喜ぶエル・ハムダウィGoal.com、2009年5月2日
  4. ^ AZエースがアーセナル戦を欠場Goal.com、2009年11月4日
  5. ^ Einde soap; El Hamdaoui naar Ajax” (Dutch). AT5 Nieuws (2010年7月30日). 2010年7月30日閲覧。
  6. ^ El Hamdaoui tekent alsnog” (Dutch). De Telegraaf (2010年7月30日). 2010年7月30日閲覧。
  7. ^ Strike pair end Ajax exile”. UEFA (2010年8月25日). 2010年10月3日閲覧。
  8. ^ Ajax Amsterdam 1 - 1 AC Milan ESPN Soccernet、2010年9月29日

外部リンク[編集]