チグリス川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チグリス川
Tigrisdiyarbakir.jpg
水系 チグリス川・ユーフラテス川水系
延長 1900 km
水源 トルコ南東部
河口・合流先 シャットゥルアラブ川ペルシャ湾
流域 トルコの旗 トルコ イラクの旗 イラク
テンプレートを表示

チグリス川(またはティグリス川アラビア語: دجلةトルコ語: Dicle英語: Tigris)は、トルコを源流とし、イラクをほぼ南北に縦断してペルシア湾に流れる。河口近くでユーフラテス川と合流し、シャットゥルアラブ川と名前を変える。全長約1900キロメートル。多くの支流をもつ。

日本語名のチグリス(ティグリス)は英語など西欧諸言語による綴り Tigris にちなみ、アラビア語ではディジュラ(دجلةの意)、トルコ語ではディジュレ (Dicle) という。シュメール時代にはイディグナと呼ばれていた。

この川と、その西側をほぼ平行に流れるユーフラテス川をはさんだ地帯は古くからメソポタミア文明が栄えたことで知られる。古代メソポタミア文明時代から、この川を利用して灌漑が行われている。

サダム・フセインの故郷として有名になったティクリートもこの川沿いにあり、都市の名称も川の名前にちなんでいる。

バグダード市内