ソマリ (ネコ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソマリ
Blue Somali kitten age 3 months.jpg
原産国 イギリスの旗イギリス

ソマリ(Somali)は、ネコの品種のひとつ。アビシニアンの長毛種(ロングヘアード・アビシニアン)とも言われる。原産国はイギリス

特徴[編集]

原種はアビシニアンである。アビシニアンで時々産まれる毛の長い種類を交配させてたもので、新種の猫の中で、非常に人気の高いもののひとつである。 頭は緩やかなV字型。長い体毛と狐のようなふさふさとした尾が特徴で、体格はアビシニアンと同じく筋肉質である。被毛はダブルコートで、1本の体毛が濃淡の縞模様になっている。これをティッキングといい、光の加減で色味が変わって見える。毛色はレッド、ルディ、ブルー、フォーンがある。目は大きく、アーモンド形で、色はゴールドグリーン。また鳴き声がとても美しく、「鈴を転がしたような声」と言われている。

性格[編集]

アビシニアンから生まれたためか、長毛種にしては犬のように人懐っこく活発な性格をしている。また、周囲との協調のとれる利口な猫であると言われる。
一方、環境の変化に敏感で人見知りしやすい傾向もあり、騒音なども苦手とする神経質な面も見受けられる[1]

飼育[編集]

長毛種の中では、手入れが楽な方だといわれる。

出典[編集]

  1. ^ 『日本と世界の猫のカタログ'96』 ISBN 4415040829 頁.96:『ソマリ』