セリエA (サッカー) 2011-2012

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セリエA (サッカー) 2011-2012は、現在の形になった1929-1930シーズンから80シーズン目のセリエA。2011年9月9日に開幕し、2012年5月13日まで行われた。当初の予定では開幕は8月27日だったが、選手のストライキによって延期となった[1]

優勝は無敗でシーズンを終えたユヴェントスが手にし、28個目のスクデットを獲得した。

セリエA (サッカー) 2011-2012の位置
2011-12シーズンのセリエA所属チームとその本拠地

順位表[編集]


クラブ







備考
1 ユヴェントス 38 23 15 0 68 20 +48 84 CLグループリーグ出場権
2 ミラン 38 24 8 6 74 33 +41 80
3 ウディネーゼ 38 18 10 10 52 35 +17 64 CLプレーオフ出場権
4 ラツィオ 38 18 8 12 56 47 +9 62 ELプレーオフ出場権
5 ナポリ 38 16 13 9 66 46 +20 61 ELグループリーグ出場権[2]
6 インテル 38 17 7 14 58 55 +3 58 EL予選3回戦出場権[3]
7 ローマ 38 16 8 14 60 54 +6 56
8 パルマ 38 15 11 12 54 53 +1 56
9 ボローニャ 38 13 12 13 41 43 -2 51
10 キエーヴォ 38 12 13 13 35 45 -10 49
11 カターニア 38 11 15 12 47 52 -5 48
12 アタランタ 38 13 13 12 41 43 -2 46[4]
13 フィオレンティーナ 38 11 13 14 37 43 -6 46
14 シエナ 38 11 11 16 45 45 0 44
15 カリアリ 38 10 13 15 37 46 -9 43
16 パレルモ 38 11 10 17 52 62 -10 43
17 ジェノア 38 11 9 18 50 69 -19 42
18 レッチェ 38 8 12 18 40 56 -16 36 レガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ降格[5]
19 ノヴァーラ 38 7 11 20 35 65 -30 32 セリエB降格
20 チェゼーナ 38 4 10 24 24 60 -36 22

得点ランキング[編集]

順位 選手 所属クラブ 得点
1 スウェーデンの旗 ズラタン・イブラヒモビッチ ミラン 28
2 アルゼンチンの旗 ディエゴ・ミリート インテル 24
3 ウルグアイの旗 エディンソン・カバーニ ナポリ 23
イタリアの旗 アントニオ・ディ・ナターレ ウディネーゼ
5 アルゼンチンの旗 ロドリゴ・パラシオ ジェノア 19
6 アルゼンチンの旗 ヘルマン・デニス アタランタ 16
イタリアの旗 ファブリツィオ・ミッコリ パレルモ
8 イタリアの旗 セバスティアン・ジョビンコ パルマ 15
9 モンテネグロの旗 ステヴァン・ヨヴェティッチ フィオレンティーナ 14
10 ドイツの旗 ミロスラフ・クローゼ ラツィオ 13

脚注[編集]

  1. ^ セリエA、選手のストライキで開幕延期 uefa.com 2011年8月26日
  2. ^ コッパ・イタリアでの優勝による
  3. ^ コッパ・イタリアで優勝したナポリがリーグ5位となった為、リーグ6位チームにEL予選3回戦出場権が与えられた
  4. ^ 八百長事件により勝点6を減点された
  5. ^ 八百長にかかわった為、セリエBではなく、懲罰的にセリエBより下のレガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ(かつてのセリエC)に降格された