ジェネット・マッカーディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェネット・マッカーディ
Jennette McCurdy
2012年2月18日  ホール・オブ・ゲーム・アワード(英語)}
基本情報
出生名 Jennette Michelle Faye McCurdy
出生 1992年6月26日(22歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロングビーチ
ジャンル カントリー、カントリーポップ
職業 女優歌手プロデューサー脚本家シンガーソングライターフィランソロピスト
担当楽器 ボーカルギター
活動期間 2000年(女優)
2008年(歌手)
レーベル Your Tyme, キャピトル・ナッシュビル
公式サイト jennettemccurdy.com

{{{Influences}}}

ジェネット・ミシェル・フェイ・マッカーディ(Jennette Michelle Faye McCurdy, 1992年6月26日 - )は、アメリカ女優歌手プロデューサー脚本家シンガーソングライターフィランソロピスト。『iCarly』および『サム&キャット』のサム・パケット役で有名。

人物[編集]

カリフォルニア州ロングビーチで生まれ、同州ガーデングローブで育つ[1]。兄が三人いる。母が乳癌から回復した直後に『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』でのハリソン・フォード の演技を見て、女優業に興味を持った[2]

2000年に、『マッドTV!』出演によりデビューする。その後、『CSI:科学捜査班』、『マルコム in the Middle』、『ふたりは友達? ウィル&グレイス』、『女検察官アナベス・チェイス』などに出演。その他、『Zoey 101』、『True Jackson, VP』、『ビクトリアス』などのニコロデオンの作品にも出演する。

2007年に『iCarly』で、主人公カーリー(ミランダ・コスグローヴ)の親友サム・パケット役に選ばれ、ブレイクする。『iCarly』終了後の2013年には、同作のサム・パケットを主人公としたスピンオフドラマサム&キャット』に同役で出演する。

テレビ映画の出演も多く、主な作品は『Best Player』、『Fred: The Movie』等がある。2001年船木誠勝が出演するビデオ映画『シャドー・フューリー』に出演している。[3] 2003年ハリソン・フォード主演映画ハリウッド的殺人事件』に出演。 2014年、ウェブ番組『What's Next for Sarah?』で主演脚本製作総指揮を務めている。[4][5]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

邦題
原題
役名 備考
2001年 シャドー・フューリー
Shadow Fury
アンナ・マルコフ
Anna Markov
2002年 My Daughter's Tears メアリー・フィールド
Mary Fields
2003年 ハリウッド的殺人事件
Hollywood Homicide
バンに乗車している娘
Van family daughter
Taylor Simmons アマンダ・シモンズ
Amanda Simmons
2004年 Breaking Dawn 少女
Little girl
Tiger Cruise カイリー・ドーラン
Kiley Dolan
ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー
Disney Channel Original Movie
2005年 See Anthony Run ルーシー
Lucy
短編映画
2006年 Against Type メレディス
Meredith
テレビ映画
2007年 The Last Day of Summer ドーリー・ソレンソン
Dory Sorenson
ニコロデオン・オリジナル・ムービー
Nickelodeon Original Movie
2009年 Minor Details マイア
Mia
2010年 Fred: The Movie バーサ
Bertha
ニコロデオン・オリジナル・ムービー
Nickelodeon Original Movie
2011年 Best Player クリスティーナ "プロディジー" サンダース
Christina "Prodigy" Saunders
The Death and Return of Superman[6] 消される女の子
Eradicator Folks
短編映画
Snowflake, the White Gorilla ペチュニア ゴリラ
Petunia the Gorilla
声の出演 アニメーション映画
2012年 アイス・エイジ4/パイレーツ大冒険
Ice Age: Continental Drift
追加の声
Additional voices
2013年 Swindle サバンナ・ドライスデール
Savannah Drysdale
ニコロデオン・オリジナル・ムービー
Nickelodeon Original Movie
2014年 Almost Heroes 3D スー
Sue
声の出演 アニメーション映画
TBA The Goree Girls ビリー・クロウ
Billie Crow

テレビ番組[編集]

邦題
原題
役名 備考
2000年 マッドTV!
MADtv
キャシディ・ギフォード
Cassidy Gifford
デイブ・ホームズ/スヌープ・ドッグ/ノー・ダウト (第6シーズン第1話)
"Dave Holmes/Snoop Dogg/No Doubt" (season 6: episode 1)
2002年 CSI:科学捜査班
CSI: Crime Scene Investigation
ジャッキー・トレント
Jackie Trent
第2シーズン第20話 猫屋敷の老婆
"Cats in the Cradle" (season 2: episode 20)
2003年, 2005年 マルコム in the Middle
Malcolm in the Middle
デイジー / ペネロペ
Daisy / Penelope
第73話 ロイスの娘たち、 第128話 人質事件発生!?
"If Boys Were Girls" (season 4: episode 10)
"Buseys Take a Hostage" (season 6: episode 21)
2004年 Karen Sisco ジョージー・ボイル
Josie Boyle
"No One's Girl" (season 1: episode 9)
Strong Medicine ヘイリー・カンポス
Hailey Campos
"Selective Breeding" (season 5: episode 14)
2005年 LAW & ORDER:性犯罪特捜班
Law & Order: Special Victims Unit
ホリー・パーセル
Holly Purcell
第6シーズン第11話 少女の告白
"Contagious" (season 6: episode 11)
ミディアム 霊能者アリソン・デュボア
Medium
サラ・クルーソン
Sara Crewson
第1シーズン第9話 秘密の少女
"Coded" (season 1: episode 9)
Judging Amy アンバー・リード
Amber Reid
"My Name is Amy Gray" (season 6: episode 22)
The Inside マディソン・セントクレア
Madison St. Clair
"Everything Nice" (season 1: episode 4)
Over There リン
Lynne
"Situation Normal" (season 1: episode 8)
Zoey 101 トリシャ・カービー
Trisha Kirby
"Bad Girl" (season 2: episode 5)
2006年 ふたりは友達? ウィル&グレイス
Will & Grace
ライザ
Lisa
[7] "Von Trapped" (season 8: episode 10)
女検察官アナベス・チェイス
Close to Home
ステイシー・ジョンソン
Stacy Johnson
第1シーズン第16話 脱出計画
"Escape" (season 1: episode 16)
2007年 Lincoln Heights ベッキー
Beckie
"Betrayal" (season 1: episode 3)
"Tricks and Treats" (season 1: episode 11)
"House Arrest" (season 1: episode 12)
2007–2012年 iCarly
iCarly
サム・パケット / メラニー・パケット
Samantha "Sam" Puckett / Melanie Puckett
メインキャスト
Lead role
2008–2011年 True Jackson, VP ピンキー・ターゾ
Pinky Turzo
2 episodes: "Amanda Hires a Pink" (season 1: episode 16)
"True Drama" (season 2: episode 5)
2010年, 2013年 ザ・ペンギンズ from マダガスカル
The Penguins of Madagascar
ベッキー
Becky
声の出演 第65話 猟奇的な彼女たち
Voice; "Badger Pride" (season 2: episode 14)
"Tunnel of Love" (unaired episode)
2010年 The Cleveland Show 少女 #1
Girl #1
声の出演
Voice "Little Man on Campus" (season 2: episode 5)
Glenn Martin, DDS マージー
Mazy
声の出演
Voice "Courtney's Pony" (season 2: episode 16)
Big Time Rush トレーニングのファン
Training Fan
"Big Time Concert" (season 1: episode 19-20)
2011年 Cupcake Wars 本人
Herself
ゲスト審査員
Guest judge "Jennette McCurdy Country Cupcakes" (season 3: episode 13)
BrainSurge 本人
Herself
出場者
Contestant
2012年 ビクトリアス
Victorious
ポニー / リンダ / フォーン
Ponnie / Linda / Fawn[8]
第42話 暴走ポニー
"Crazy Ponnie" (season 3: episode 12)
2012年 Bucket & Skinner's Epic Adventures デボン
Devon[9]
"Epic Break-Up: Part 1" (season 1: episode 17)
"Epic Break-Up: Part 2" (season 1: episode 18)
Figure It Out 本人
Herself
パネリスト
Panelist 4 episodes
Camp Orange: Girls VS Boys 本人
Herself
共同ホスト
Co-host
2013年 Ben & Kate
Ben and Kate
ベサニー
Bethany
# 14 「有意義な人生」
"Gone Fishin'" (season 1: episode 14)
2013–2014年 サム&キャット
Sam & Cat
サム・パケット / メラニー・パケット
Samantha "Sam" Puckett / Melanie Puckett
主演 (iCarlyと同じキャラクター)
Co-lead role (Same Character as in iCarly)

ウェブ番組[編集]

題名 役名 備考
2014年–現在 What's Next for Sarah? サラ・ブロンソン
Sarah Bronson [4]
主演 / 脚本 / 製作総指揮

音楽活動[編集]

マッカーディは、カントリーミュージックの歌手としても活動しており、マッカーディ自身が作詞することもある。2009年3月10日に最初のシングル「So Close」を発表した。2012年1月にはファーストアルバム「Jennette McCurdy」を発表している。「So Close」と「Homeless Heart」は日本国内でも配信されているが、それ以外の作品は日本では未発表。所属レーベルはキャピトル・ナッシュビル

2008年8月16日
スタジオ・アルバム
タイトル アルバムの詳細
Jennette McCurdy
EP
タイトル アルバムの詳細 ピーク・チャート
ポジション
US Country
US Heat
Not That Far Away 25[11] 3[12]
Jennette McCurdy
シングル
曲名 ピーク・ポジション アルバム名
US Country
2009年 "So Close" アルバム未収録
"Homeless Heart"
2010年 "Not That Far Away" 58[13] Not That Far Away (EP)
2011年 "Generation Love" 44[14] Jennette McCurdy
ミュージックビデオ
曲名 監督
2010年 "Not That Far Away"[15] Roman White
2011年 "Generation Love"[16]

受賞歴[編集]

カテゴリー 題名 結果
2005年 Young Artist Awards TVシリーズのベストパフォーマンス - ゲスト出演若手女優 Strong Medicine ノミネート[17]
2008年 TV映画ののベストパフォーマンス, ミニシリーズまたはスペシャル – 助演若手女優 The Last Day of Summer ノミネート[18]
TVシリーズのベストパフォーマンス - 助演若手女優 iCarly ノミネート[19]
2009年 TVシリーズのベストパフォーマンス (コメディまたはドラマ) – 助演若手女優 ノミネート[20]
TVシリーズの優秀な若手パフォーマー ノミネート[21]
ティーン・チョイス・アワード チョイスTVサイドキック ノミネート[22][23]
2010年 Young Artist Awards TVシリーズの優秀な若手パフォーマー ノミネート[24]
2010 Australian Kids' Choice Awards LOL賞 (アンサンブルと共有) 受賞[25]
2011年 2011 Kids' Choice Awards 好きなTVサイドキック 受賞[26]
ティーン・チョイス・アワード チョイスTV: 女性シーン・スティーラー ノミネート[27][28]
チョイス・ミュージック: 女性カントリー・アーティスト 本人 ノミネート[29][30]
2011 Australian Kids' Choice Awards LOL賞 iCarly 受賞[31]
Meus Prêmios Nick Brazil 最高に楽しいキャラクター 受賞[32]
2012年 2012 Kids' Choice Awards 好きなTVサイドキック 受賞[33]
2013年 J-14 Teen Icon Awards 象徴的なハート ジェネット・マッカーディ
- セント・ジュード小児研究病院
受賞[34]
2013 Australian Kids' Choice Awards オーストラリア人お気に入りのニコロデオンスター ジェネット・マッカーディ ノミネート[35]
2014年 2014 Kids' Choice Awards 好きなTV女優 ジェネット・マッカーディ
サム&キャット
ノミネート[36]
We Love Pop Awards 主演女優部門 ジェネット・マッカーディ ノミネート
最も楽しい友情 ジェネット・マッカーディ &
アリアナ・グランデ
ノミネート[37]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ McCurdy, Jennette (2011年). Lunchables: Jennette McCurdy interview No. 1 (Interview). Lunchables.. http://www.youtube.com/watch?v=4pV7ZOerrL8 2012年5月30日閲覧. "I was born in Long Beach and I grew up in a place called Garden Grove right here in California." 
  2. ^ Hatch, Danielle (2008年11月19日). “sheSam on 'iCarly'”. Peoria Journal Star. http://www.pjstar.com/entertainment/x2067099627/sheSam-on-iCarly 
  3. ^ Shadow Fury (2001)”. インターネット・ムービー・データベース. 2012年2月10日閲覧。
  4. ^ a b What's Next for Sarah?”. 2014年8月15日閲覧。
  5. ^ http://www.reddit.com/r/jennettemccurdy/comments/2dgdqg/jennette_mccurdy_aka_curmudgeon457_here_ama/
  6. ^ The Death and Return of Superman”. youtube. 2014年7月21日閲覧。
  7. ^ 日本(地上波放送)では未放送
  8. ^ McCurdy, Jennette. January 19, 2012.. Tweet. Twitter.com, Los Angeles, CA. Mobile Web.
  9. ^ Jennette McCurdy. August 8, 2011. Tweet. Twitter.com, Los Angeles, CA. Mobile Web.
  10. ^ Jennette McCurdy –. Amazon.com. Retrieved December 18, 2012.
  11. ^ Jennette McCurdy Album & Song Chart History – Country Albums”. Billboard. 2014年7月21日閲覧。
  12. ^ Jennette McCurdy Album & Song Chart History – Heatseekers Albums”. Billboard. 2014年7月21日閲覧。
  13. ^ Top Country Songs & Charts, Country Music Hits & Popular Country Music Charts”. Billboard.com. 2011年4月21日閲覧。
  14. ^ Billboard Country Update”. Billboard. p. 9 (2011年5月16日). 2011年5月16日閲覧。
  15. ^ CMT : Videos : Jennette McCurdy : Not That Far Away”. カントリー・ミュージック・テレビジョン. 2011年4月23日閲覧。
  16. ^ CMT : Videos : Jennette McCurdy: Generation Love”. カントリー・ミュージック・テレビジョン. 2011年4月23日閲覧。
  17. ^ 26th Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  18. ^ 29th Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  19. ^ 29th Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  20. ^ 30th Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  21. ^ 30th Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  22. ^ “Teen Choice Awards 2009 nominees”. Los Angeles Times. (2009年6月15日). http://latimesblogs.latimes.com/awards/2009/06/teen-choice-awards-2009-nominees.html 
  23. ^ Announcing the Winners of the 2009 Teen Choice Awards!”. BuzzSugar. 2014年7月21日閲覧。
  24. ^ 31st Annual Young Artist Awards”. Young Artist Awards. 2014年7月21日閲覧。
  25. ^ Nickelodeon Kids' Choice Awards 2010 Winners List & Orange Carpet Video!”. Take40. 2014年7月21日閲覧。
  26. ^ Nickelodeon Kids' Choice Awards 2011: The Winners”. Digital Spy. 2014年7月21日閲覧。
  27. ^ Nominados a los Teen Choice Awards 2011”. 2014年7月21日閲覧。
  28. ^ Premios Teen Choice 2011: Ganadores, lista completa: 7/08/11”. 2014年7月21日閲覧。
  29. ^ Nominados a los Teen Choice Awards 2011”. 2014年7月21日閲覧。
  30. ^ Premios Teen Choice 2011: Ganadores, lista completa: 7/08/11”. 2014年7月21日閲覧。
  31. ^ 2011 Kids’ Choice Awards Australia”. ClevverTV. 2014年7月21日閲覧。
  32. ^ Nickelodeon divulga os vencedores do Meus Prêmios Nick 2011”. 2014年7月21日閲覧。
  33. ^ Lista completa de ganadores Kids Choice Awards 2012”. 2014年7月21日閲覧。
  34. ^ http://www.j-14.com/posts/2013-winners-announced-18469/photos/teen-icon-awards-2-16360
  35. ^ Aussie’s Fave Nick Star”. Nickelodeon. 2014年7月21日閲覧。
  36. ^ Ng, Philiana. “Favortie TV Actress”. Nickelodeon. http://www.hollywoodreporter.com/news/kids-choice-awards-2014-nominees-681858 
  37. ^ http://www.welovepopmag.co.uk/takeover/awards

関連項目[編集]

外部リンク[編集]