サデウス・ヤング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サデウス・ヤング
Thaddeus Young
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ  No.21
Thaddeus Young portrait.jpg
名前
本名 Thaddeus Charles Young
ラテン文字 Thaddeus Young
基本情報
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1988年6月21日(26歳)
出身地 ルイジアナ州ニューオーリンズ
身長 203cm
体重 98kg
選手情報
ポジション スモールフォワード
背番号 21

サデウス・ヤングThaddeus Charles Young, 1988年6月21日 - )はアメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ出身のバスケットボール選手。NBAフィラデルフィア・セブンティシクサーズに所属している。ポジションはスモールフォワード。203cm、98kg。

経歴[編集]

学生時代[編集]

高校はテネシー州メンフィスのミッチェル高校に通った。在学中ヤングは3回州のオールチームに選ばれ、2005年には州のミスター・バスケットボールに、2006年にはゲータレード選出のテネシー年間最優秀選手マクドナルド高校オールアメリカンチームに選ばれた。最終学年の2005-06シーズンに、ヤングは26.9得点13.8リバウンド4.1アシスト4.3スティール3.8ブロックの成績を残し、チームを州のチャンピオンシップ決勝にまで導いた。在学中はクロスカントリーの選手としても活躍した。

高校卒業後はジョージア工科大学に進学。1年目の2006-07シーズンから先発に抜擢され、14.4得点4.9リバウンド、3Pシュート成功率41.9%を記録した。大学では1シーズンだけプレイし、2007年のNBAドラフトにアーリーエントリーした。

NBAキャリア[編集]

1巡目12位指名でフィラデルフィア・セブンティシクサーズに入団する。ルーキーイヤーとなった2007-08シーズン序盤はベンチスタートだったが、中盤からは先発に抜擢されるようになり、主に得点面で活躍し、チームの3シーズンぶりのプレーオフ進出に貢献した。このシーズンは8.2得点4.2リバウンドの成績を残し、オールルーキーセカンドチームに選出された。

外部リンク[編集]