アンドレ・クラリンド・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレ・サントス Football pictogram.svg
Andre Santos 2011.jpg
名前
本名 アンドレ・クラリンド・ドス・サントス
André Clarindo dos Santos
ラテン文字 André Santos
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1983年3月8日(31歳)
出身地 サンパウロ州サンパウロ
身長 180cm
体重 82kg
選手情報
在籍チーム インドの旗 FCゴア
ポジション DF (LSB)
利き足 左足
ユース
ブラジルの旗 フィゲイレンセ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 ブラジルの旗 フィゲイレンセ 61 (8)
2005-2006 ブラジルの旗 フラメンゴ (loan) 22 (0)
2006 ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ (loan) 15 (0)
2008-2009 ブラジルの旗 コリンチャンス 39 (9)
2009-2011 トルコの旗 フェネルバフチェ 55 (10)
2011-2013 イングランドの旗 アーセナル 25 (3)
2013 ブラジルの旗 グレミオ (loan) 5 (1)
2013-2014 ブラジルの旗 フラメンゴ 0 (0)
2014- インドの旗 ゴア 0 (0)
代表歴2
2009-2011 ブラジルの旗 ブラジル 24 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年9月30日現在。
2. 2014年9月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

アンドレ・サントス(André Santos)ことアンドレ・クラリンド・ドス・サントス(André Clarindo dos Santos, 1983年3月8日 - )は、ブラジルサンパウロ出身のサッカー選手。ポジションはディフェンダー(左サイドバック)。FCゴア所属。

来歴[編集]

2003年フィゲイレンセでプロデビュー。2005年にはフラメンゴ、2006年にはアトレチコ・ミネイロにレンタル移籍して経験を積んでいる。アトレチコ・ミネイロ所属時には全国選手権2部の優勝に貢献する。2008年からはコリンチャンスに移籍。2008年のコリンチャンス全国選手権2部優勝に貢献し、以後同クラブの中心選手として1部でも活躍した。2009年7月、トルコのフェネルバフチェSKに移籍した[1]。2010-11シーズンは開幕からリーグ優勝を狙える位置につけていたが、2011年4月16日のガジアンテプスポル戦(1-0)では後半ロスタイムに決勝点を挙げて優勝争いに踏みとどまった。4月24日のブジャスポル戦で2試合連続得点を決めたが、やはりロスタイムの得点だった。

2011年8月31日、移籍期限最終日にイングランド・プレミアリーグアーセナルFCに完全移籍。2013年2月に1年半の期限付きでグレミオに移籍。

2014年9月30日、インディアン・スーパーリーグFCゴアに加入した[2]

2009年3月、ワールドカップ南米予選及びFIFAコンフェデレーションズカップ2009ブラジル代表に選出。自身にとって初めての代表招集となった。

所属クラブ[編集]

ブラジルの旗 CRフラメンゴ 2005-2006 (loan)
ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ 2006 (loan)
ブラジルの旗 グレミオ 2013 (loan)

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ブラジルの旗 フィゲイレンセFC
ブラジルの旗 CRフラメンゴ
ブラジルの旗 アトレチコ・ミネイロ
ブラジルの旗 コリンチャンス
トルコの旗 フェネルバフチェSK

代表[編集]

ブラジルの旗 ブラジル代表

脚注[編集]

  1. ^ uefa.com (2009年7月21日). “フェネルバフチェがブラジルの2選手を追加”. 2009年7月21日閲覧。
  2. ^ Qoly (2014年9月30日). “元アーセナルのDFアンドレ・サントス、インドへ。FCゴアへの移籍が決定”. 2014年9月30日閲覧。

外部リンク[編集]