アレクサンドリア自爆テロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
場所 エジプトの旗 エジプト アレクサンドリア
座標 北緯31度15分17秒 東経29度59分37秒 / 北緯31.254825度 東経29.993677度 / 31.254825; 29.993677
日付 2011年1月1日
00:20(現地時刻) (UTC+2)
標的 コプトキリスト教徒
攻撃手段 自爆テロ
死亡者 32人[1]
負傷者 97人[2]

アレクサンドリア自爆テロは、2011年1月1日エジプトアレクサンドリアで行われた自爆テロである。コプトキリスト教徒がターゲットにされ、32人が死亡し[1][3] 、97人が負傷した[4]

事件発生まで[編集]

テロが起きる数時間前、イスラム原理主義者たちがアレクサンドリアのAl Kayed Gohar Mosqueの前で、イラクアルカーイダコプト正教会シェヌーダ3世に脅威を与えると主張しながらデモを行っていた[5]。 テロの一時間前、教会にいたエジプトの治安部隊は撤退し、教会には4人の警官と一人の巡査がいただけだった[5][6][7] 。現地時刻で午前0時20分、アレクサンドリア郊外のSidi Bishr にある聖マルコならびに聖ペテロ教会の前で爆薬が爆発した[4][8][9]。 当初は自動車爆弾の爆発だと報じられたが、エジプト内務省は、国営放送を通じてこのテロが自爆テロであることを報じた[10][4][8][11][12]。目撃者によると、緑色のシュコダ車が教会の前に止まり、2人の男が出てきて、うち一人が携帯電話で少し話してからその場を去り、その直後に爆発したという。車には「残りの者がくる( "the rest is coming")」と書かれたバンパーステッカーが貼られていた。また、最初に犠牲になったのは、教会の向かいでクルアーンの書籍を売っていたイスラム教徒のセールスマンだったという証言も寄せられた[13]

爆発当時、新年を迎えるための礼拝のため、教会には約1000人のコプト教徒がいた[4][9]。 爆発により人体が四散し、車や窓が破壊された[4][14] 。 この時点で21人のコプト正教会の信者が亡くなり、約97人(大半はキリスト教徒)が負傷した[2][4][8][9]。その場にいた人々は教会の中に運ばれるまで、新聞紙にくるまれていた[5] 。 病院搬送後に2人のコプト教徒が亡くなり、死者は32人に増えた[15]<name="bbc"/>[8][9]。 いずれもコプト正教会の信者だった。[1]

科学検証の結果、爆発物は手製で釘やボールベアリングが詰め込まれていたことが判明し[12]、内務省は、これらの金属の細片が榴散弾の役割を果たしたとする声明を発表した[16]。そして、このテロの裏には外国勢力がいることが懸念されるということを明らかにした[16]

脚注[編集]

  1. ^ a b c “ارتفاع الضحايا إلي 32 النيابة استمعت لاقوال 72 مصاباً.. والمستشار العام في الإسكندرية اليوم”. Al Masaa. (2011年1月5日). http://213.158.162.45/~almessa/index.php?c=html/main/articleDetails&article_id=9800 2011年1月1日閲覧。 
  2. ^ a b “الصحة: ارتفاع عدد ضحايا حادث الإسكندرية إلى 21 قتيلا و97 مصابا”. Masrawy. (2011年1月1日). http://www.masrawy.com/News/Egypt/Politics/2011/january/1/health_21.aspx 2011年1月1日閲覧。 
  3. ^ “أسماء ضحايا ومصابى حادث انفجار الإسكندرية”. El Yom El Sabe. (2011年1月2日). http://www.youm7.com/News.asp?NewsID=328202 2011年1月2日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f “Egypt bomb kills 21 at Alexandria Coptic church”. BBC News Online. (2011年1月1日). http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12101748 2011年1月1日閲覧。 
  5. ^ a b c Abdelmassih, Mary (2011年1月2日). “Egyptian Security Guards Withdrew One Hour Before Church Blast, Say Eyewitnesses”. freecopts.net/aina.org. 2011年1月2日閲覧。
  6. ^ Holy War on the Horizon?”. Fox News (2011年1月3日). 2011年1月4日閲覧。
  7. ^ Egyptian Security Guards Withdrew One Hour Before Church Blast, Say Eyewitnesses”. Copts United (2011年1月4日). 2011年1月5日閲覧。
  8. ^ a b c d “Explosion kills at least 21 at Egyptian church”. CNN. (2011年1月1日). オリジナル2011年2月1日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110201024916/http://edition.cnn.com/2011/WORLD/meast/01/01/egypt.attack/index.html?iref=NS1 2011年1月1日閲覧。 
  9. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「longwar」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  10. ^ Batty, David (2011年1月1日). “Egypt bomb kills new year churchgoers”. The Guardian (London). オリジナル2011年1月2日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110102080238/http://www.guardian.co.uk/world/2011/jan/01/egypt-bomb-kills-new-year-churchgoers 2011年1月1日閲覧。 
  11. ^ Suicide bomber kills 21 in Egypt”. IndiaVoice (2011年1月1日). 2011年2月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年1月1日閲覧。
  12. ^ a b “Interior ministry: Suicide bomber behind Egypt church blast”. CNN. (2011年1月1日). オリジナル2011年1月29日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20110129014745/http://edition.cnn.com/2011/WORLD/meast/01/01/egypt.attack/index.html?hpt=T2 2011年1月1日閲覧。 
  13. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「masrawy.com」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  14. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「ysaleh」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  15. ^ 引用エラー: 無効な <ref> タグです。 「reuters」という名前の引用句に対するテキストが指定されていません
  16. ^ a b Chick, Kristen (2011年1月1日). “Egypt church bombing: Why some point to Al Qaeda-linked group”. The Christian Science Monitor. http://www.csmonitor.com/World/Middle-East/2011/0101/Egypt-church-bombing-Why-some-point-to-Al-Qaeda-linked-group 


執筆の途中です この項目「アレクサンドリア自爆テロ」は、キリスト教に関連した書きかけ項目です。加筆・訂正などをして下さる協力者を求めていますP:キリスト教/PJ:キリスト教)。