きかんしゃトーマス みんなあつまれ!しゅっぱつしんこう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
きかんしゃトーマス みんなあつまれ!しゅっぱつしんこう
Calling All Engines!
監督 スティーブ・アスクィス
脚本 シャロン・ミラー
製作 サイモン・スペンサー
製作総指揮 クリストファー・スカラ
配給 ヒット・エンターテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年9月6日
イギリスの旗 2005年10月3日
日本の旗 2008年11月5日
製作国 イギリス
言語 英語
テンプレートを表示

きかんしゃトーマス みんなあつまれ!しゅっぱつしんこう』(Calling All Engines!)は、人気人形劇『きかんしゃトーマス』の長編シリーズ第2作目の作品である。主に空港建設中の蒸気機関車とディーゼル機関車の衝突・協調が描かれている。前作「きかんしゃトーマス 魔法の線路」の続編的要素が強いが、前作に比べると対象年齢が低く、簡単なクイズや歌も挿入されていて、ミュージカルに近い作品である。

あらすじ[編集]

公開[編集]

米国では2005年9月6日にDVD及びVHSビデオをリリースし、英国では同年10月3日にDVD及びVHSビデオをリリース。ヒット・エンターテインメントが制作した初の長編。

日本では、公開に先駆け、挿入歌「がんばるんだ」の映像がフジテレビ『脳内エステIQサプリ』のコーナー『IQミラー間違い9』で流された。2008年夏にイベントで劇場公開され、11月5日にDVDとしてリリース。長編シリーズの中で本作のみ、全国ロードショーがされなかった。また、権利互譲・声優変更後の初の長編である。

挿入歌[編集]

ああ いそがしい(Busy)
がんばるんだ(Trying/Trying to do things Better)
ぼくらはなかま(Together/Together We Made it Happen)
きかんしゃトーマスのテーマ2(みんなあつまれ!しゅっぱつしんこうバージョン)(New Engine Roll Call)

地名[編集]

製材所

新しく登場した地名[編集]

空港(Sodor Airport)
吊り橋(Sodor Suspension Bridge)
ピール・ゴッドレッド線にある大型の吊り橋。初登場早々嵐で崩壊してしまった。

登場キャラクター[編集]

蒸気機関車[編集]

トーマス
日本吹き替え - 比嘉久美子
エドワード
日本吹き替え - 佐々木望
ヘンリー
日本吹き替え - 金丸淳一
ゴードン
日本吹き替え - 三宅健太
ジェームス
日本吹き替え - 江原正士
パーシー
日本吹き替え - 神代知衣
トビー
日本吹き替え - なし
エミリー
日本吹き替え - 山崎依里奈
ハーヴィー
日本吹き替え - なし
レディー
日本吹き替え - 松来未祐

ディーゼル機関車[編集]

ディーゼル
日本吹き替え - ケン・サンダース
メイビス
日本吹き替え - 伊東久美子
ハリー
日本吹き替え - 並木伸一
バート
日本吹き替え - 並木伸一
デイジー
日本吹き替え - なし
ソルティー
日本吹き替え - なし
ディーゼル10
日本吹き替え - 梁田清之

高山鉄道のディーゼル機関車[編集]

ラスティー
日本吹き替え - なし

飛行機[編集]

ハロルド
日本吹き替え - 羽多野渉

人物[編集]

トップハム・ハット卿
日本吹き替え - 納谷六朗

トリビア[編集]

  • 挿入歌「がんばるんだ」内で、第5シーズンに登場して以来出演していなかったデリックがゴードンの丘を登る後ろ姿が映っている。

外部リンク[編集]