Revision of Sence

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ReVision of Sence
出身地 日本の旗 日本大阪府
活動期間 2012年-
レーベル BUSU RECORDS
公式サイト ReVision of Senceオフィシャルサイト
メンバー 河井教馬(Vo.)
辻友遥(Dr.)
偉町大介(Gt.)
嘉藤康介(Gt.)
上村元隆(Ba.)

ReVision of Sence(リビジョンオブセンス)は、日本の5人組ロックバンド。

2012年結成。自主レーベルBUSU RECORDS所属。

来歴[編集]

結成 :

2011年に始動。 ヴォーカルの河井教馬とドラムの辻友遥が以前所属していたバンドが活動休止し、2年の月日をかけてリビジョンのメンバーを募集していた。 ベースの上村元隆はリビジョン以前のバンド時代からのファンであり、募集を知ると応募。ヴォーカルは「リビジョンはこのメンバー5人の誰が欠けても成り立たない」旨の発言をしている。 「売れるためには思いつく限りの事をとにかくやってみる」とヴォーカルが公言している通り、観客に対して様々なアプローチを行う。近い所では2016年6月より東名阪広島九州で無料ライブを敢行。会場毎に違うテーマがあり、観客参加型のパフォーマンスを行った。また、ライブ会場ではステージ上に留まる事はほぼ皆無であり、初見の客のため最後列でヴォーカルがパフォーマンスをする事も多い。脚立や肩車により観客の中央でもサークルなどで盛り上がるのは今や定番。 対バンもジャンルを超え、アイドルやV系とも行っており、そこから派生した固定ファンの客層も幅広い。 また、フェスや対バンの転換時間を使い、ヴォーカルが観客と振り付けの練習をしたり、目の前にいる観客を飽きさせないための仕掛けを常に考察している。

作品[編集]

2015年9月23日に自主レーベルの流通版

「宣戦布告の7ヵ条」

2016年1月14日にはライブハウス限定版

「僕の4枚舌」

2016年8月17日に流通版第二弾

「八面楚歌」

を発売


「客は飽きやすいから」と新譜の発売ペースは速いもののライブの本数は週に2~3本(年120本)を数え、いわゆる制作期間はライブが減る、といった、通常のバンドマンの常識から大きく離れた、精力的な活動を行っている。

楽曲を聴きたい時に間を空けずともライブに参加できる点もこのバンドの大きな強みである。 楽曲のジャンルは多岐にわたり、聴きやすくポップなものから自殺や離別などの重いテーマのものまで幅がある。 結成時よりメンバー全員が売れるまではと一軒家で共同生活をしている。また、この家にはメンバーがDIYで作成した自前の防音室があり、楽曲の録音はここで行っている。

最近のイベント[編集]

2016年12月31日

大阪あべのROCKTOWNで

『ブスの参勤交代』という年末単独フェスを主催

入場料はブスが無料、並以上は10万円という

ほぼ無料イベント。(リビジョンメンバーはファンの事を愛すべきブス達という親しみの表現として使用)

『年末フェスに呼ばれなかったから自分らで

開催しました』と実現。メンバーの予想を上回り、当日は入場待ちの列が出来394名が来場。代表曲『ダメ、絶対、現実逃避』と『ヨノナカカネ』を各3回披露した1部、過去曲で構成の2部、最新の楽曲を含む3部の構成で

あべのROCKTOWN史上最大の揺れが起きた程の盛り上がりとなった。

2016年10月2日

『洗脳会』というタイトルで完全無料ライブイベントを開催。常に観客の事を考えている彼らはTwitter等でファンとの対話を頻繁に行い、要望を敏感に汲み取って実現している。上記イベントの特徴は、元々のファンやファン同士だけでは入場できず、彼らをよく知らない友人を同伴したファンのみ入場可能、という戦略的なものだった。イベントの特典も彼らの楽曲のショートバージョンをCDにし配布。

結果、上記イベント動員数は予想を大幅に超えた400人以上となり、会場に入り切らないほどの大盛況となった。

『身内だけで盛り上がっていただけじゃいつまでたっても拡がらない(ヴォーカル談)』という、常にバンドの成長を見据える姿勢がファンを驚かせ、新鮮さを失わない。固定ファンが『リビジョン教徒』と呼ばれる所以である。

2016年9月17日

INAZUMA Rock Festivalに初出場を果たす。Free areaで会場の熱気を一気にあげ、トップバッターの責を果たした。

2016年8月27日

RUSHBALL2016に初出場を果たす。

初見の観客に強烈な印象を与え、RUSHBALL名物の砂嵐を存分に起こして大盛況となった。

2016年8月15日

「八面楚歌」リリースと売れる事を祈願し2016年8月15日正午より24時間密着配信をWEB上で配信。河井教馬の滝行やラーメン完食、辻友遥の和歌山ー大阪ミナミ間24時間ママチャリ完走など、メンバー全員が様々な企画を「一人でも多くのひとに届いて欲しい」との願いを込めて完遂。

メンバー[編集]

ボーカル : 河井教馬 ( かわいかずま )

通称:かずま、ずーまー

ドラム : 辻友遥 ( つじともはる )

通称:じーつー、G2

ギター : 偉町大介 ( いまちだいすけ )

通称:チョネ、ダイチョネス、大ちゃん

ギター :嘉藤康介 ( かとうこうすけ )

通称:こーすけ、こーちゃん

ベース : 上村元隆 ( かみむらもとたか )

通称:かみむら

ディスコグラフィー[編集]

自主制作盤[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2014年7月18日 ReVision of Sence1 ROS-001
  1. 21グラム
  2. エスケープロム
  3. ALIVE
  4. イコール
  5. Can't Feel You
  6. ボーナストラック1
  7. ???
2nd 2014年7月18日 ReVision of Sence2 ROS-002
  1. クローン
  2. 辿り着くべき場所へ
  3. 小さな部屋
  4. ゴミ箱の中の希望
  5. ただ、信じている
  6. ボーナストラック2
  7. ???
3rd 2014年7月18日 ReVision of Sence3 ROS-003
  1. 安い言葉に踊らされる者
  2. 捨てても構わない過去
  3. 1月29日 僕は浮気をした
  4. オレ、アイツ、キライ
  5. 前略、メンヘラ様
  6. ボーナストラック3
  7. ???
4th 2015年2月28日 ReVision of Sence4 ROS-004
  1. 君が君を諦めた時
  2. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  3. 午前4時の本音
  4. Buy the バンドマン?
  5. 負け続きの日々
  6. ボーナストラックトーク
  7. ???

ep[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2016年1月14日 僕の4枚舌 DEBU-002
  1. 幸せの殺し方
  2. あいにーじゅーあいうぉんちゅー
  3. 独白 piano ver.
  4. 売れなきゃゴミ
  5. ボーナストラック(独白より毒吐くでしょ)
ライブ会場限定

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
0th mini album 2015年8月4日 タダの身分証明書 DEBU-000
  1. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  2. 捨てても構わない過去
  3. 1月29日 僕は浮気をした
  4. オレ、アイツ、キライ
  5. ALIVE
1st mini album 2015年9月23日 宣戦布告の7ヵ条 DEBU-001
  1. ヤダヤダ、ムリムリ、弱肉強食
  2. 友達なんて必要ない
  3. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  4. 前略、メンヘラ様
  5. ヨノナカカネ
  6. 負け続きの日々
  7. 独白
2nd mini album 2016年8月17日 八面楚歌 DEBU-003
  1. カミダノミレクイエム
  2. Yeah!めっちゃナンマイダ
  3. ヨノナカカオ
  4. あいにーじゅーあいうぉんちゅー
  5. SNSにNO.GU.SO
  6. 幸せの殺し方
  7. 私はブロッコリー
  8. 願いが叶う時
オリコン最高53位
友達に配り、布教するためのCD 2017年2月14日 布教用 DEBU-004
  1. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  2. ヨノナカカオ
  3. I'm a クズ人間
  4. ヨノナカカネ
  5. Yeah!めっちゃナンマイダ
会場限定mini album 2017年4月14日 クズの教典 DEBU-005
  1. I'm a クズ人間
  2. ヨノナカオレ
  3. 君は麻薬
  4. 大切じゃない人は、大切にしなくたっていい
  5. 願いが叶う時 Piano ver.
  6. Yeah!めっちゃナンマイダ(クズの教典Ver.)

デジタル配信

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2017年4月15日 負け犬の軌跡 DEBU-006
  1. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  2. I'm a クズ人間
  3. ヨノナカカオ
  4. ヤダヤダ、ムリムリ、弱肉強食
  5. カミダノミレクイエム
  6. 捨てても構わない過去
  7. 21グラム
  8. 負け続きの日々
  9. ALIVE
  10. 独白
iTunesStore限定配信

アルバム総合ランキング1位を獲得

映像作品

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2017年1月26日 2016.10.15 UMEDA CLUB QUATTRO

ONEMAN LIVE

KASU-001
  1. ダメ、ゼッタイ、現実逃避
  2. ヨノナカカネ
  3. カミダノミレクイエム
  4. ヨノナカカオ
  5. あいにーじゅーあいうぉんちゅー
  6. 幸せの殺し方
  7. わたしはブロッコリー
  8. Yeah!めっちゃナンマイダ
  9. SNSにNO・GU・SO
  10. ヤダヤダ、ムリムリ、弱肉強食
  11. 友達なんて必要ない
  12. 前略、メンヘラ様
  13. オレ、アイツ、キライ
  14. 願いが叶う時
  15. 独白
DVD

ミュージックビデオ[編集]

曲名
ダメ、ゼッタイ、現実逃避
ALIVE
21グラム
捨てても構わない過去
前略、メンヘラ様
友達なんて必要ない
ヨノナカカネ
幸せの殺し方
カミダノミレクイエム


Yeah!めっちゃナンマイダ
ヨノナカカオ
I'm a クズ人間
ヨノナカオレ(ライブver.)
大切じゃない人は、大切にしなくたっていい
君は麻薬

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

出演イベント[編集]

  • 2013年08月04日 - Need presents「Attention Please Summer'13」
  • 2014年06月08日 - SAKAE SP-RING 2014
  • 2014年09月04日 - ココニカカル presents「THE SOUND AROUND LAND Vol.1」
  • 2014年11月04日 - nano an aperture&O-Crest共同企画【渋谷DTM】
  • 2014年11月21日 - infinitude sound theater vol.14
  • 2014年12月15日 - T.O.M. FACTORY Vol.3
  • 2014年12月18日 - SOUND BLEEZE Vol.4
  • 2014年12月29日 - STAY-BY-MUSIC-SIDE Vol.16 ~ゆく年、くる年、、、来年も響くメロと詩~
  • 2014年12月30日 - ROCKTOWN大忘年会
  • 2015年02月01日 - 群雄割拠
  • 2015年02月06日 - CANラバ2015 浪速の風雲児頂上決戦~冬の陣~
  • 2015年03月08日 - YANO FES 2015
  • 2015年03月18日 - 天叢雲剣
  • 2015年05月17日 - LIFriends 47都道府県全部いっちゃうぜTOUR 2015 ROAD to 武道館!!
  • 2015年06月03日 - RUDIE'S NIGHT FINAL series 3days
  • 2015年08月09日 - MURO FESTIVAL 2015 "後夜祭"
  • 2015年08月16日 - SUMMER SONIC 2015
  • 2015年08月29日 - KITAZAWA TYPHOON 2015
  • 2015年08月31日・09月18日・20日 - ヒステリックパニック オトナとオモチャでアソボウゼー!!TOUR 2015
  • 2015年09月12日 - LASTGASP presents 『the Last resort』
  • 2015年10月07日 - YANO FES 2015
  • 2015年10月11日 - MINAMI WHEEL 2015
  • 2015年10月18日 - NAGO-STEP!!! 2015
  • 2015年10月31日 - ロッカコナイトvol.6
  • 2015年12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2015
  • 2015年12月31日 - FUCKIN'ON JAPAN FES 1516
  • 2016年01月10日 - 鏡トナリpresents 鏡ビラキ2016
  • 2016年01月20日 - revenge my LOST 負け犬の復讐TOUR
  • 2016年02月23日 - もしもしピエロVS殿様蛙と負け犬4匹 ~ダメ、ゼッタイ、O・P・P・A・I コール~
  • 2016年03月05日 - 見放題東京2016
  • 2016年03月11日 - AYAKA Pre Witch'Toy☆Box vol.53
  • 2016年03月12日 - TENJIN ONTAQ 2016
  • 2016年03月14日・16日 - FACE IT!!
  • 2016年03月19日 - OTOEMON FESTA 2016
  • 2016年03月20日 - MbS×I ♡ RADIO 786「SANUKI ROCK COLOSSEUM」 ~BUSTA CUP 7th round~
  • 2016年03月26日 - Zephyren presents A.V.E.S.T. project vol.9
  • 2016年05月04日 - NIIGATA RAINBOW ROCK 2016
  • 2016年05月07日 - COMIN'KOBE16
  • 2016年06月05日 - SAKAE SP-RING 2016
  • 2016年06月19日 - ALL OFF "Never Gave Up" Release Tour
  • 2016年06月19日 - THC MEETING TOYOHASHI CIRCUIT 2016
  • 2016年07月02日 - 見放題2016
  • 2016年07月08日 - DJダイノジ presents 楽勝博覧会
  • 2016年07月16日 - hamaken presents KUROSHIO DRIVE
  • 2016年07月29日 - NANIWAdelic 2016.7.29
  • 2016年07月30日 - ANGRY FROG REBIRTH presents WEST SIDE FAMILY BACK
  • 2016年07月31日 - SOUND GARDEN KOUROGI 2016
  • 2016年08月20日 - TREASURE05X 2016 -burning diamonds-
  • 2016年08月25日 - ROTTENGRAFFTY So…Start Listen To New Song Tour 2016
  • 2016年08月27日 - RUSH BALL 2016
  • 2016年09月17日 - イナズマロックフェス 2016
  • 2016年09月19日 - Eggs presents TOKYO CALLING 2016
  • 2016年09月21日・22日 - Dizzy Sunfist “Dizzy Beats” TOUR 2016
  • 2016年10月08日 - MINAMI WHEEL 2016
  • 2016年11月25日 - bobup5周年記念FINAL「bobup in CLUBQUATTRO」
  • 2016年11月26日・12月11日 - ROOKiEZ is PUNK'D 10th Anniversary Tour 2016
  • 2016年12月16日 - Xmas Eileen「ONLY THE BEGINNING」Tour 2016

外部リンク[編集]


最新のインタビュー記事[編集]

RO69 アールオーロック http://sp.ro69.jp/feat/reVisionofsence_livekidsaruarunakanohito_201704/page:1

音楽ナタリー http://natalie.mu/music/news/218421

出典[編集]

  • M-ON!MUSIC [1]
  • 音楽ナタリー[2]
  • JUNGLE☆LIFE on web [3]