PowerVM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
PowerVM
開発元 IBM
対応OS IBM i, AIX, Linux
種別 仮想化
公式サイト IBM PowerVM
テンプレートを表示

PowerVM(パワーヴイエム)は、従来はAdvanced Power Virtualization (APV)と呼ばれていたもので、IBM Power Systems仮想化技術の総称であり、POWER5POWER6POWER7のプロセッサを搭載したサーバーの仮想化テクノロジーの統合名称で、ハードウェア、ソフトウェアの仮想化に関わる機能全体を包括している。

ハードウェア(ファームウェア)に埋め込まれたPOWERハイパーバイザーによって、高速で信頼性の高い仮想化環境を実現している。稼動オペレーティングシステムは、IBM iAIXに加え、Red HatやNovellから提供されているLinuxをサポートしている。

概要[編集]

PowerVM は以下の機能を含んでいる。

PowerVMは以下の3エディションから構成され、含まれる機能が異なる。

  • PowerVM Express
  • PowerVM Standard
  • PowerVM Enterprise

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]