Loving You (坪倉唯子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Loving You
坪倉唯子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル BMGビクター
プロデュース 長戸大幸
坪倉唯子 アルバム 年表
Always in Love
1986年
Loving You
1990年
やさしく歌ってfrom the BIRTHDAY LIVE at ROPPONGI PIT-INN on MARCH,4,1991
I Wanna Be Myself
1991年
テンプレートを表示

Loving You』(ラヴィング・ユー)は、坪倉唯子の2枚目のオリジナルアルバム。1990年3月21日BMGビクターから発売された。

概要[編集]

アポロン音楽工業から発売された1枚目のアルバム『Always in Love』以来約3年9ヶ月ぶりのアルバムで、BMGビクターに移籍後初のアルバムとしてリリースされた。

B'z稲葉浩志の初の作詞提供作で自作曲の「Heaven In My Heart」を収録した。

批評[編集]

CDジャーナルは「車の窓に映る街の風景が変わるように転換するとき、高層ビルの見える街で聴く歌だと実感させる」と評した[1]

収録曲[編集]

  1. Sunshine Blue
    作詞:亜蘭知子 作曲:織田哲郎 編曲:M-Project
  2. Shooting Star
    作詞:田口俊 作曲:羽場仁志 編曲:明石昌夫
  3. 365の夜と昼
    作詞:中島みゆき 作曲・編曲:寺尾広
  4. Heaven In My Heart
    作詞:稲葉浩志 作曲:坪倉唯子 編曲:明石昌夫
  5. Taxi-Driver
    作詞:亜蘭知子 作曲:神保彰 編曲:明石昌夫
  6. 刹那
    作詞:松井五郎 作曲:羽場仁志 編曲:寺尾広
  7. Let Your Grow Love
    作詞:村川聡 作曲:土方隆行清水靖晃 編曲:M-Project
  8. Blue Moonにまにあえば
    作詞:松井五郎 作曲:斉藤文博 編曲:M-Project
  9. LIKE A CHINEMA
    作詞:五十嵐裕之 作曲:斉藤文博 編曲:M-Project

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 坪倉唯子/Loving You CDジャーナル