FXシステム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

FXシステムタイトーが開発したプレイステーション互換のアーケードゲーム基板である。 プレイステーションとほぼ同じ回路構成に加え、アーケードゲーム基板に必要な各種インターフェイスの追加、CPUのクロック向上、メインメモリの増設、サウンドチップの強化などを行っている。また、上位基板として、G-NETが存在する。 ソフト供給はFXがROMが載るサブボード形式、G-NETがType IIのPCカードである。

仕様・主要諸元[編集]

主なタイトル[編集]

FXシステム(FX-1A)

FXシステム(FX-1B)

G-NETシステム