タクミコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社タクミコーポレーション
TAKUMI CORPORATION
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 タクミ、匠
本社所在地 日本の旗 日本
160-0004
東京都新宿区四谷4-28-20-205
設立 1973年
業種 情報・通信業
法人番号 7011101027395 ウィキデータを編集
事業内容 業務用・家庭用ゲームソフトの開発・販売
アミューズメント施設の運営
代表者 藤本 智秋(代表取締役)
資本金 1,200万円
外部リンク 公式サイト(閉鎖)
特記事項:創業は1994年
テンプレートを表示

株式会社タクミコーポレーションは、東京都新宿区に本社を置く、日本のゲーム会社である。1994年に創業されたが、会社の設立は1973年である。ケイブガゼルなどとともに、東亜プラン倒産後にスタッフの一部が移った会社の一つである[1]

週刊ファミ通の誌上に「東亜プランがタクミコーポレーションという会社になった」という誤報が掲載され、その名がゲーム愛好者間に知られることになった。これには後日、訂正記事が出ている。

ゲーム会社として世に知られたのは、東亜プランの『究極タイガー』の続編となる『究極タイガーII』(発売はタイトー)からである[1]

主な作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 稲波 (2020年10月15日). “第121回:クラッシャー/ とんがりギャルゲー紀行 第121回:クラッシャーマコちゃん”. 電脳世界のひみつ基地. 2020年10月19日閲覧。

外部リンク[編集]