DIGNO ケータイ2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソフトバンク DIGNOケータイ2
キャリア ソフトバンク
製造 京セラ
発売日 2018年1月19日
概要
OS Android5.1
音声通信方式 VoLTE
SoftBank 3GW-CDMA900MHz帯対応)
GSM
データ通信方式 SoftBank 4G LTE (FDD-LTE)
2G:EDGE
IEEE802.11 b/g/n
形状 折り畳み
サイズ 51×113×17.1mm
(折り畳み時)(突起部除く)
質量 約137 g
充電時間 約140分
バッテリー 1,700mAh
(取り外し可)
内部メモリ RAM:1GB
ストレージ8GB
外部メモリ microSDHC
最大32GB
日本語入力 iWnn IME
赤外線通信機能 あり
Bluetooth 4.1
放送受信機能 ワンセグ
(視聴のみ)
外部接続 microUSB
メインディスプレイ
方式 TFT
解像度 フルワイドVGA
(854×480ドット)
サイズ 3.4インチ
表示色数 1677万色
サブディスプレイ
方式 有機EL
解像度 フルワイドVGA
(36x128ドット)
サイズ 約0.9インチ
表示色数 1色
メインカメラ
画素数・方式 約 800万画素CMOS
機能 オートフォーカス
手ぶれ補正
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
ホワイト
ブラック
ピンク
ブルー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

DIGNO ケータイ2(ディグノ ケータイ2)は、京セラによって開発されたソフトバンク第3.9世代移動通信システムSoftBank 4G LTE)端末である。Softbank 4Gケータイシリーズのひとつ。モデル番号は701KC[1]

概要[編集]

DIGNO ケータイに続くAndroidベースのOSを搭載したDIGNOシリーズの4Gケータイ。

先代機種にあたるDIGNO ケータイから新たにWi-Fiやテザリング[注釈 1]に対応。

バッテリー容量が先代の1500mAhから 1700mAhに増量されたことで、連続通話時間が伸びている。

端末を持った時にサブディスプレイを点灯させたり、着信などのお知らせを再度通知などをするオートアシスト機能が搭載されている。

電池を満充電せず、85%で充電が停止するバッテリーケアモードも搭載されている。(出荷時はオフ)

引き続きGoogle Playは利用できない。LINEアプリは標準搭載されている。

その他機能[編集]

主な対応サービス
タッチポインター フルブラウザ Softbank 4G LTE/VoLTE バッテリー容量1,500mAh
GPS Wi-Fi テザリング オートアシスト
デジタルオーディオプレーヤー ワンセグ(視聴のみ) 緊急速報メール 緊急地震速報
Bluetooth 赤外線通信 防水(IPX5/8)・防塵(IP5X) 耐衝撃(MIL-STD-810G)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ テザリングの利用にはテザリングオプションサービスへの加入が必要

出典[編集]

  1. ^ DIGNO® ケータイ2 お願いとご注意 (PDF)”. ソフトバンク株式会社. p. 43 (2018年1月). 2018年8月26日閲覧。

外部リンク[編集]