2019年奈良県知事選挙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2019年奈良県知事選挙
奈良県
2015年 ←
2019年4月7日 (2019-04-07)
→ 2023年

投票率 48.49%
  Governor Nara sougo Arai. In the case of a symposium of the Kojiki, I photographed it at Meiji university.jpg Gray - replace this image male.svg Gray - replace this image male.svg
候補者 荒井正吾 前川清成 川島実
政党 無所属 無所属 無所属
得票数 256,451 174,277 108,701
得票率 47.5% 32.3% 20.2%

選挙前知事

荒井正吾

選出知事

荒井正吾

2019年奈良県知事選挙(2019ねんならけんちじせんきょ)は、2019年平成31年)4月7日に執行された奈良県知事を選出するための選挙第19回統一地方選挙の日程で行われた。

概要[編集]

現職の荒井正吾の任期満了に伴う知事選挙。現職の荒井は前年12月に3選出馬を表明した[1]。それに対し元参議院議員前川清成、フリーランス医師の川島実が挑む構図となった。荒井は自公の推薦を受ける他、国民民主党は前身政党の希望の党公認候補者だった前川ではなく荒井を推薦した。日本共産党は独自候補擁立を取り止めた。始めは川島を自主支援する方針だった[2]が、川島が市民連合の協定を反故にする発言[3]をしたことを受け、自主支援先を前川に変更した[4]

選挙データ[編集]

告示日[編集]

執行日[編集]

同日選挙[編集]

立候補者[編集]

3名、立候補届け出順

候補者名(読み) 年齢 党派 肩書き
荒井正吾
(あらい しょうご)
74 無所属
自民党奈良県連、国民民主党奈良県連、公明党奈良県本部推薦)
奈良県知事
川島実
(かわしま みのる)
44 無所属 医師
前川清成
(まえかわ きよしげ)
56 無所属
日本共産党自主支援)
参議院議員

選挙のタイムライン[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]