高橋タクロヲ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
たかはし たくろを
高橋 タクロヲ
生誕 日本の旗 日本千葉県
国籍 日本の旗 日本
職業 アニメーター
キャラクターデザイナー
アニメーション演出家
アニメーション監督

高橋 タクロヲ(たかはし タクロヲ)は、日本アニメーターキャラクターデザイナーアニメーション演出家、アニメーション監督である。千葉県出身[1]。現在は ufotable 所属。

高橋 タクロウ」、「高橋 拓朗」名義で活動していた時期もある。

人物[編集]

『王立宇宙軍』そして『トップをねらえ!』と『ふしぎの海のナディア』に影響されアニメ業界への道を志す。東京デザイナー学院を卒業後、『トップをねらえ!』を制作した GAINAX に入社[1]。その後、動画、原画、そしてフリー作監や演出を経て ufotable に入社した。陸上自衛隊に所属していた経験がある[1]。また、愛猫家でもある。

「フタコイオルタナティヴ」、「まなびストレート!」において、当時珍しい役職であった「レイアウトディレクター(レイアウト総作監)」として、グロス回も含む全ての回の監修、全カットの作画を担当。ufotableのレイアウト傾向の基礎を作り上げた。レイアウトには定評があり、ufotable 代表の近藤光いわく、ufotable のクオリティの根幹のひとりである[1]

作品リスト[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場版アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 空の境界 矛盾螺旋 パンフレット。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]