飯尾和也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
飯尾 和也 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イイオ カズヤ
ラテン文字 IIO Kazuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1980-04-10) 1980年4月10日(38歳)
出身地 東京都練馬区
身長 177cm
体重 68kg
選手情報
ポジション DF
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

飯尾 和也(いいお かずや、1980年4月10日 - )は、東京都練馬区出身の元サッカー選手でサッカー解説者実業家。ポジションはディフェンダー(主にセンターバック)。

来歴[編集]

1999年読売ユースからヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)のトップチームに昇格。

2000年ベガルタ仙台期限付き移籍。レギュラーとして活躍し、チームのJ1昇格に貢献する。その活躍もあり、2002年ベガルタ仙台へ完全移籍[1]するが、怪我でJ1出場はならず、そのオフに戦力外通告を受ける。

その後、沖縄かりゆしFC静岡FCと渡り歩き、2005年サガン鳥栖に入団する。 鳥栖では、守備のスペシャリストとしてチームを牽引し、体を張ったプレーで守備はもちろん、攻撃にも積極的に参加する。一部サポーターからは「鳥栖の魂」と言われるほどチームに対しての思い入れは非常に強く、他の選手の精神的支柱な存在だった。 2009年はキャプテンを務め、2010年は選手会長を務めた。

2011年、2007-2009年に鳥栖の監督を務めた岸野靖之率いる横浜FCへ移籍。だが、出場機会は恵まれず、同年8月に松本山雅FCへ完全移籍した。

2014年11月19日、同シーズン限りでの現役引退を発表[2]

引退後は松本市内に「パーソナルメンタルサロン コラソン」と「スタジオ コラソン」をオープン。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1999 V川崎 16 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2000 仙台 17 J2 35 0 2 0 2 0 39 0
2001 25 0 1 0 0 0 26 0
2002 J1 0 0 2 0 0 0 2 0
2003 沖縄 4 九州 -
2004 静岡 東海1部 -
2005 鳥栖 28 J2 38 1 - 1 0 39 1
2006 4 25 2 - 2 1 27 3
2007 5 35 1 - 2 0 37 1
2008 36 4 - 4 0 40 4
2009 48 3 - 2 0 50 3
2010 15 1 - 1 0 16 1
2011 横浜FC 15 6 0 - - 6 0
2011 松本 28 JFL 12 0 - 4 0 16 0
2012 J2 41 3 - 0 0 41 3
2013 6 0 - 0 0 6 0
2014 5 0 - 0 0 5 0
通算 日本 J1 1 0 2 0 0 0 3 0
日本 J2 315 15 3 0 14 1 332 16
日本 JFL 12 0 - 4 0 16 0
日本 東海1部 -
日本 九州 -
総通算 328 15 5 0 18 1 351 16

代表歴[編集]

  • 1996年 U-16日本代表
  • 1997年 U-18日本代表
  • 1998年 U-19日本代表
  • 1999年 U-20日本代表

記録[編集]

  • 2007年 J2シュートブロック数1位

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “ベガルタ仙台 飯尾和也選手 完全移籍のお知らせ” (プレスリリース), ベガルタ仙台, (2001年12月27日), オリジナル2002年10月6日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20021006070833/http://www.vegalta.co.jp:80/field/press01/011227_1.html 2017年10月28日閲覧。 
  2. ^ 2014/11/19  飯尾和也選手 現役引退のお知らせ 松本山雅FC公式サイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]