高嵜理貴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
高嵜 理貴 Football pictogram.svg
名前
愛称 リッキー
カタカナ タカサキ リキ
ラテン文字 TAKASAKI Riki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1970-07-11) 1970年7月11日(47歳)
出身地 福岡県
身長 182cm
体重 78kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

高嵜 理貴(たかさき りき、1970年7月11日 - )は福岡県出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー(GK)日本体育大学卒業。

略歴[編集]

直方市立直方第二中学校、北筑高校日本体育大学を経て、1993年に当時ジャパンフットボールリーグ(旧JFL)2部だったPJMフューチャーズに加入。第二GK・第三GKの立場であったが、クラブが佐賀県に移転し鳥栖フューチャーズになって以降もプレーを続けた。1997年1月にクラブは解散し、その受け皿として設立されたサガン鳥栖に加入。フューチャーズからサガンで引き続きプレーした8選手の一人となった[1]

サガンになってからは4シーズン正GKとしてゴールマウスを守るが、2001年にジェフユナイテッド市原に完全移籍。さらにその翌年には鹿島アントラーズへ期限付き移籍[2]を挟み2シーズン在籍。いずれも控えGKとしての立場で、出場機会はカップ戦が主となった。

2004年、大分トリニータに加入。1年目は岡中勇人と共にレギュラーとしてゴールマウスを守るが、翌年はユースから昇格した西川周作の台頭もあり出番を失う。翌年名古屋グランパスへ移籍し、2006年限りで現役引退。

引退後は名古屋・京都サンガF.C.のユースコーチを挟み、2011年から古巣のサガン鳥栖でトップチームGKコーチに就任。7年間にわたりチームを支えたが、2017年夏にはトップチームGKコーチにイタリア人のバッレージ・ジルベルトを招聘したこともあり、休養後に海外研修を行うためにトップチームコーチの登録を外れた[3]

2017年シーズン限りで鳥栖を去り、翌シーズンからはギラヴァンツ北九州のトップチームGKコーチを務める[4]

所属クラブ[編集]

指導経歴[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1993 PJM 41 旧JFL2部 1 0 - 1 0
1994 31 旧JFL 1 0 - 0 0 1 0
1995 鳥栖F 22 1 0 - 0 0 1 0
1996 16 0 0 - 1 0 1 0
1997 鳥栖 1 30 0 3 0 3 0 36 0
1998 30 0 - 3 0 33 0
1999 J2 34 0 1 0 3 0 38 0
2000 37 0 2 0 3 0 42 0
2001 市原 J1 1 0 0 0 0 0 1 0
2002 鹿島 29 0 0 6 0 1 0 7 0
2003 0 0 0 0 0 0 0 0
2004 大分 16 20 0 5 0 2 0 27 0
2005 3 0 0 0 0 0 3 0
2006 名古屋 21 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 日本 J1 24 0 11 0 3 0 38 0
日本 J2 71 0 3 0 6 0 80 0
日本 旧JFL1部 62 0 3 0 7 0 72 0
日本 旧JFL2部 1 0 0 0 0 0 1 0
総通算 158 0 17 0 16 0 191 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2002-03 鹿島 29 3 0
通算 AFC 3 0

その他の国際公式戦

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ 新生「サガン鳥栖」スタート - 佐賀新聞1997年2月17日
  2. ^ “高嵜 理貴 選手完全移籍について” (プレスリリース), ジェフユナイテッド市原, (2003年1月14日), オリジナルの2005年1月5日時点によるアーカイブ。, http://web.archive.org/web/20050105100943/http://www.so-net.ne.jp:80/JEFUNITED/info/i_2003/i_2003_01.html 
  3. ^ 鳥栖が新GKコーチにイタリア人招へい…高嵜コーチは一時休養後に海外研修へ” (2017年8月25日). 2017年12月27日閲覧。
  4. ^ “高嵜 理貴 氏 GKコーチ就任のお知らせ” (プレスリリース), ギラヴァンツ北九州, (2017年12月27日), https://www.giravanz.jp/news/p32471.html 2017年12月27日閲覧。 

外部リンク[編集]