音の犯罪捜査官・響奈津子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
音の犯罪捜査官・響奈津子
ジャンル 刑事ドラマ
放送時間 金曜日21:00 - 22:52(112分)
放送期間 1996年3月1日 - 2005年4月16日(7回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
製作総指揮 鈴木松美
演出 土方政人
佐藤祐市
松田秀知
脚本 田中一彦
プロデューサー 船津浩一
出演者 古手川祐子
村田雄浩
西岡徳馬
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
エンディング 金曜エンタテイメント」と同じ
テンプレートを表示

音の犯罪捜査官・響奈津子』(おとのはんざいそうさかん・ひびきなつこ)は、フジテレビ系の2時間ドラマ金曜エンタテイメント」(毎週金曜日21:00 - 22:52)で1996年から2005年まで放送された刑事ドラマシリーズ。全7回。主演は古手川祐子

日本で科捜研を本格的に扱った初めてのドラマ。

キャスト[編集]

警視庁[編集]

響奈津子
演 - 古手川祐子
警視庁科学捜査研究所の音響捜査官。
池上正太郎
演 - 村田雄浩
警視庁捜査一課刑事。
村岡弘
演 - 西岡徳馬
警視庁科学捜査研究所の捜査官。
梅里正和
演 - 金田明夫
警視庁捜査一課刑事課長。
三原
演 - 小原雅人
警視庁捜査一課刑事。
松本
演 - 岸本光正
警視庁捜査一課刑事。

響家[編集]

響信恵
演 - 野村昭子(第6作除く)
奈津子の母。
響真理子
演 - 大村彩子(第6作除く)
奈津子の娘。

ゲスト[編集]

第1作(1996年) 「いたずら電話殺人事件」
第2作(1997年) 「盗聴殺人事件」
  • 牛丸 - 勝村政信
  • 森本由雄 - 石丸謙二郎
  • 中島道明 - 近藤芳正
  • 久保田総一 - 大杉漣
  • 立花江利子 - 平田美穂
  • 小林健、貴山侑哉、浦野眞彦、丸岡奨詞、臼井守、緒原雅人、猪ヶ倉大介、岩田洋司、柳川洋子、上田宮子、井原生子、工藤龍一、上野吉康、川下秀樹、児玉真菜、市川麻里奈
第3作(1999年) 「呪いのテープ殺人事件」
第4作(2001年) 「時効成立20日前-死者に殺された男-」
第5作(2002年) 「誤認」
第6作(2003年) 「断絶」
第7作(2005年) 「身元不明の死体が携帯に残した秘密!」

スタッフ[編集]

  • 原案・監修 - 鈴木松美日本音響研究所所長)
  • 企画 - 小林義和(第1作)、清水賢治(第2作 - 第4作)、荒井昭博(第6作)、鈴木吉弘(第1作、第3作、第4作)、瀧山麻土香(第2作)、長部聡介(第5作)
  • 脚本 - 田中一彦
  • 音楽 - 羽毛田丈史
  • 演出 - 土方政人(第1作、第2作、第4作、第7作)、佐藤祐市(第3作)、松田秀知(第5作、第6作)
  • 音楽プロデュース - 志田博英
  • 技術プロデューサー - 石井勝浩(第4作)
  • 撮影 - 浅野仙夫(第4作)
  • 照明 - 相沢敦(第4作)
  • 映像 - 矢沢由邦(第4作)
  • 音声 - 竹中泰(第4作)
  • 編集 - 深沢佳文(第4作)
  • ライン編集 - 大方泉(第4作)
  • 音響効果 - 中村友美(第4作)
  • MA - 古跡奈歩(第4作)
  • 美術プロデューサー - 松沢由之(第4作)
  • デザイン - 金子隆(第4作)
  • 美術進行 - 吉見邦弘(第4作)
  • 大道具 - 松枝広明(第4作)
  • 装飾 - 日塔章(第4作)
  • 持道具 - 畠山浩義(第4作)
  • 衣裳 - 石井久美子(第4作)
  • スタイリスト - 池ヶ谷ひろ子(第4作)
  • メイク - 小林志保美(第4作)、森田光子(第4作)
  • アクリル装飾 - 村山敏春(第4作)
  • 電飾 - 井野岡利保(第4作)
  • CGクリエイター - 芦村由美(第4作)
  • 撮影協力
  • 協力 - 日本音響研究所、バスクフジアールベイシス
  • 監修 - 鈴木創(第4作)
  • 広報 - 中島良明(第4作)
  • スチール - 山崎永寿(第4作)
  • 車輌 - フィールドワーク(第4作)
  • プロデューサー - 船津浩一
  • 制作 - フジテレビ、共同テレビ

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
1 1996年3月01日 いたずら電話殺人事件 留守録に残された謎のメッセージ 田中一彦 土方政人 21.1%
2 1997年3月14日 盗聴殺人事件 ストーカーから届けられたテープは過去からの挑戦状!!
3 1999年8月13日 呪いのテープ殺人事件 謎のカセットに隠れた身元不明死体の叫び声!! 佐藤祐市 19.7%
4 2001年5月11日 時効成立20日前-死者に殺された男- 土方政人 17.7%
5 2002年6月21日 誤認 射殺されたバスジャック犯からの電話に残された謎の音…
真犯人は乗客の中にいる!? 新緑の京都に15年前の悲劇がよみがえる!
松田秀知 15.6%
6 2003年5月23日 断絶 15.3%
7 2005年4月15日 身元不明の死体が携帯に残した秘密!
防犯カメラに映っていた新たな犯罪とは? 密告電話の声が知っていた悲しい真実
土方政人

※視聴率はビデオリサーチ社調べによる関東地区のもの

外部リンク[編集]