雄物川町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おものがわまち
雄物川町
廃止日 2005年10月1日
廃止理由 新設合併
旧横手市、雄物川町増田町平鹿町
大森町十文字町山内村大雄村横手市
現在の自治体 横手市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
平鹿郡
団体コード 05443-7
面積 73.60km2
総人口 10,838
推計人口、2005年10月1日)
隣接自治体 東由利町平鹿町大森町
十文字町大雄村羽後町
町の木 アカマツ
町の花 レンゲソウ
町の鳥 アオサギ
雄物川町役場
所在地 013-0205
秋田県平鹿郡雄物川町今宿字鳴田1番地
外部リンク 雄物川町Internet Archive
座標 北緯39度17分26.7秒
東経140度25分45.8秒
座標: 北緯39度17分26.7秒 東経140度25分45.8秒
Akita Omonogawa-town.png
 表示 ウィキプロジェクト

雄物川町(おものがわまち)は、秋田県の東南部にあった2005年10月1日市町村合併により横手市となった。合併後も横手市雄物川町として地名が残る。

地理[編集]

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

  • 1889年(明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い平鹿郡沼館村・福地村・里見村・館合村,雄勝郡明治村が成立。
  • 1901年(明治24年)7月23日 - 沼館村が町制施行して沼館町となる。
  • 1955年(昭和30年)4月1日 - 平鹿郡沼館町福地村里見村、雄勝郡明治村の一部(大沢)が合併し発足。
    • 明治村の残部は他町村と合併して雄勝郡羽後町を新設。
  • 1955年(昭和30年)10月10日 - 平鹿郡館合村の一部を編入。
    • 館合村の残部は大雄村に編入。
  • 1957年(昭和32年)4月1日 - 平鹿郡十文字町大字谷地新田の一部を境界変更。
  • 1958年(昭和33年)1月24日 - 町章を制定。
  • 1967年(昭和42年) - 町の木を指定。
  • 1985年(昭和60年)10月1日 - 町民憲章を制定。
  • 1987年(昭和62年)3月13日、「非核平和の町」宣言。
  • 1990年(平成2年)10月1日 - 町の花・町の鳥を指定。
  • 2005年(平成17年)10月1日 - 横手市、増田町、平鹿町、大森町、十文字町,山内村,大雄村との合併により横手市となる。

地域[編集]

教育[編集]

高等学校
中学校
  • 雄物川町立雄物川中学校
小学校
  • 雄物川町立南小学校
  • 雄物川町立雄物川北小学校
  • 雄物川町立福地小学校

交通[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光[編集]

出身有名人[編集]

石川成人 (実業家)

関連項目[編集]