金子晃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
金子晃
人物情報
生誕 (1937-07-31) 1937年7月31日(85歳)
大日本帝国の旗 大日本帝国東京府
国籍 日本の旗 日本
出身校 慶應義塾大学法学部
慶應義塾大学大学院法学研究科
学問
研究分野 経済法
研究機関 慶應義塾大学
学位 法学博士
称号 瑞宝大綬章
テンプレートを表示

金子 晃(かねこ あきら、1937年昭和12年)7月31日 - )は、日本会計学者弁護士法学博士慶應義塾大学名誉教授、元会計検査院長(2期)、会計検査院検査官公認会計士・監査審査会金融庁)会長。瑞宝大綬章受章。

公共調達と競争政策に関する研究会座長、独占禁止法基本問題懇談会座長代理、社会保険庁の在り方に関する有識者会議座長、経済企画庁国民生活審議会委員、公正取引委員会独占禁止懇話会委員、国民生活センター非常勤理事、再販問題検討小委員会座長、建設業適正取引推進機構内官製談合防止法遵守の手引研究委員会座長、日本証券業協会規律委員会委員等を歴任。

略歴[編集]

著書[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代
疋田周朗
日本の旗 会計検査院
第21代:1999年12月7日 - 2001年12月4日
第22代:2001年12月7日 - 2002年7月30日
次代
杉浦力
先代
新設
日本の旗 金融庁公認会計士・監査審査会会長
初代:2004年 - 2010年
次代
友杉芳正