道端カレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
みちばた カレン
道端 カレン
プロフィール
別名義 MICHIBATA KAREN
生年月日 1979年6月26日
現年齢 39歳
出身地 日本の旗 日本福井県
瞳の色 茶色
毛髪の色 茶色
公称サイズ(2013年時点)
身長 / 体重 173 cm / kg
スリーサイズ 82 - 60 - 87 cm
股下 / 身長比 89 cm / 51.4 %
靴のサイズ 26 cm
備考 9頭身
活動
デビュー 1994年[1]
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
事務所 テンカラット
モデル: テンプレート - カテゴリ

道端 カレン(みちばた カレン、MICHIBATA KAREN、1979年6月26日 - )は、日本女性ファッションモデル。本名、道端・リンダ・カレン

福井県出身[2]TENCARAT所属。

略歴[編集]

アルゼンチンブエノスアイレス[1]にてアルゼンチン人(スペインとイタリアの血を引く[2])の父と日本人の母親との間に生まれる[3]。生後7か月で福井県へ移住[1]。妹にモデルのジェシカアンジェリカが、兄に写真家のアニバル・タロウがいる。

15歳の時、あるオーディションへの応募をきっかけにモデルとして活動開始し[1][2]、上京[4]。カレンに影響を受けて、妹のジェシカとアンジェリカもモデルデビューし、道端3姉妹として有名になった[3]

30歳ごろからモデルに加え、タレント業へと仕事の幅を拡げている[5]。その1つトークショーでは、子育て、スポーツ、美容、食、等のライフスタイルをテーマとする[6][7]

人物[編集]

  • 二児の母であり未婚のシングルマザー[2]。2004年に長男、2007年に次男を出産している[8][9]
  • 子育て中の体形維持のため自宅でNHK テレビ体操を始めて以来、毎日の運動を習慣としている[5]
  • 趣味として取り組むトライアスロンでは、公式競技団体日本トライアスロン連合によるJTUエイジランキング女子35-39歳カテゴリで、2016年度3位[10]、2017年度2位[11]。個別大会では、館山わかしおトライアスロン2017、川崎港トライアスロンin東扇島2017、 長崎西海トライアスロン2016、 中土佐タッチエコトライアスロン2016などで女子総合優勝[5]
  • ツール・ド・東北に初回2013年よりボランティア参加しており[12]、広報大使を務める[13]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d My birthday & 20th anniversary”. 道端カレンオフィシャルブログ. アメーバブログ (2014年6月29日). 2015年3月13日閲覧。
  2. ^ a b c d 道端カレンさん:シングルマザーを選んだ理由(1/4)”. 日経ウーマン. 日経BP社 (2011年10月28日). 2014年6月18日閲覧。
  3. ^ a b “道端3姉妹”. 神戸コレクション. (2007年). http://www.kobe-collection.com/moreinfo/18.html 
  4. ^ 道端カレン、道端ジェシカ、道端アンジェリカ 『道端3姉妹スタイル』 講談社2014年1月30日、75頁。ISBN 978-4062187855
  5. ^ a b c トライアスロンで急成長―道端カレンのマルチな人生”. 日経ウーマン. 日経BP社 (2018年8月9日). 2018年9月17日閲覧。
  6. ^ 「シングルマザーとして大切にしていること」―子どもと共に成長”. シングルマザーキャリア支援プログラム「未来への扉」. 日本ロレアル株式会社・NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ (2017年10月). 2018年9月19日閲覧。
  7. ^ ベジ大使 トークショー”. 福井市 (2017年3月). 2018年9月19日閲覧。
  8. ^ ファッションモデル・道端カレンさん”. ママリブインタビュー. ママリブ (2010年9月). 2013年7月1日閲覧。
  9. ^ 道端カレンさん:シングルマザーを選んだ理由(2/4)”. 日経ウーマン. 日経BP社 (2011年10月28日). 2014年6月18日閲覧。
  10. ^ 2016年度JTUエイジランキング”. 2018年9月17日閲覧。
  11. ^ 2017年度JTUエイジランキング”. 2018年9月17日閲覧。
  12. ^ 入院・手術を越えて見えてきたもの―道端カレン(2/2)”. 日経ウーマン. 日経BP社 (2018年8月20日). 2018年9月19日閲覧。
  13. ^ ツール・ド・東北 2018”. 2018年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]