ツール・ド・東北

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
概要
開催地域 石巻市気仙沼市女川町
英語名 Tour de Tohoku
分野 ロングライドブルベ
主催者 河北新報社ヤフー株式会社
歴史
初回開催年 2013
開催回数 5
テンプレートを表示

ツール・ド・東北(Tour de Tohoku)は、河北新報社ヤフー株式会社が主催するロングライド形式の自転車イベント。

東日本大震災の復興支援を目的として2013年に始まった。順位を競うレースではなく、津波の被害を受けた宮城県北部の海岸(三陸地方南部)を走りながら[1]、現地の現状を見てもらうファンライドである[2]

2014年と2015年には駐日大使のキャロライン・ケネディが参加している[3]

2016年からは2日間となり、複数の参加者がグルペットを組んで走る『グループライド』を実施している[2]。テーマソングとして、藤巻亮太の「LIFE」が採用された[4]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 三陸の心地よい風を感じて ツール・ド・東北2017『河北新報』朝刊2017年10月27日(27面)
  2. ^ a b “<ツール・ド・東北>9月17、18日 初の2日間”. 河北新報. (2016年2月28日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201602/20160208_14015.html 
  3. ^ “<ツール・ド・東北>ケネディ大使、海へ献花”. 河北新報. (2015年9月14日). http://www.kahoku.co.jp/special/spe1144/20150914_11.html 
  4. ^ “藤巻亮太が「ツール・ド・東北」公式テーマソング書き下ろし、宮城で無料ライブ”. 音楽ナタリー. (2016年8月23日). http://natalie.mu/music/news/199197 2016年8月23日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]