道の駅許田

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
許田
道の駅許田
登録路線 国道58号
登録 第5回 (47001)
1994年4月26日
開駅年月日 不明
営業時間 9:00 - 19:00
所在地
905-0024
沖縄県名護市
字許田17番地の1
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
公式ウェブサイト
テンプレート / プロジェクト道の駅
やんばる物産センター

道の駅許田(みちのえき きょだ)は、沖縄県名護市にある国道58号道の駅である。

概要[編集]

沖縄県で最初の道の駅である[1]

構内では、名護市・名護農協(当時)・名護漁協および一般が出資し設立した第三セクターのやんばる物産株式会社[1]が運営する「やんばる物産センター」が営業を行っている。

施設[編集]

沖縄総合事務局のホームページより抜粋[2]

  • 駐車場 : 普通車97台・大型車6台・身障者用3台
  • トイレ : 男性用 大5基・小9基、女性用10基、身障者用2基
  • 公衆電話:4台
  • 公衆FAX1台
  • 情報・観光コーナー(9:00 - 19:00、無休)
  • 物産館「やんばる物産センター」(10:00 - 19:00、無休)
  • レストラン(10:00 - 19:00、無休)
  • 休憩所

管理[編集]

  • 名護市

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 県内初の道の駅《許田》黒字経営続き(沖縄観光ニュース 第592号) - 沖縄観光速報社(2001年6月15日号、2015年3月3日閲覧)
  2. ^ 道の駅「許田」(道路部門ポータルサイト) - 内閣府 沖縄総合事務局(2015年3月3日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]