道の駅喜名番所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
喜名番所
道の駅喜名番所
登録路線 国道58号
登録 第22回 (47005)
2006年8月10日
開駅年月日 2005年9月
営業時間 9:00 - 18:00
所在地
904-0302
沖縄県中頭郡読谷村
字喜名1番地2
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ

道の駅喜名番所(みちのえき きなばんじょ)は、沖縄県中頭郡読谷村にある国道58号道の駅である。

喜名番所は、読谷山間切番所(ゆたんざまぎりばんじょ)として1753年頃に完成したと推定され『公事帳』、1853年にはマシュー・ペリー一行(黒船来航)が休憩をした。廃藩置県後には間切役場となり、1908年から読谷村役場として使われていた。

施設[編集]

  • 駐車場
    • 普通車:35台
    • 大型車:2台
    • 身障者用駐車場:2台
  • トイレ
    • 男:大4・小4
    • 女:6
    • 身障者用:2
  • 公衆電話1
  • 喜名番所(展示・案内・休憩スペース、畳間、トイレ)9:00 - 18:00、月曜休

管理[編集]

  • 読谷村

アクセス[編集]

周辺[編集]

参考文献[編集]

  • 現地無料配布:「喜名番所周辺ガイド」[発行]読谷村役場建設経済部商工観光課

関連項目[編集]

外部リンク[編集]