谷口幸男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
谷口 幸男
(たにぐち ゆきお)
誕生 谷口 幸男
(たにぐち ゆきお)
1929年7月??
日本の旗 日本
職業 文学者
民俗学者
翻訳家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
教育 文学士
最終学歴 東京大学文学部独文科卒業
活動期間 1973年 -
ジャンル 翻訳
批評
主題 北欧
北欧史
北欧神話
ノース人
ドイツ人
アイスランド人
代表作 エッダ - 古代北欧歌謡集』(翻訳)
『アイスランド サガ』(翻訳)
ヘイムスクリングラ - 北欧王朝史』(翻訳)
『エッダとサガ - 北欧古典への案内』
『ゲルマンの民俗』など
主な受賞歴 ドイツ語学文学振興会奨励賞(1963年
日本翻訳家協会日本翻訳文化賞1973年
アイスランド政府鷹勳章(1990年
デビュー作 エッダ - 古代北欧歌謡集』(翻訳)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

谷口 幸男(たにぐち ゆきお、1929年7月[1] - )は、日本の文学者文学研究者、民俗学者翻訳家。専門はドイツ文学および北欧文学。

経歴[編集]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『エッダとサガ - 北欧古典への案内』新潮選書、1976年
  • 『現代に生きるグリム』岩波書店、1985年
  • 『ゲルマンの民俗』渓水社、1987年
  • 『図説・ドイツ民俗学小辞典』同学社、2000

共著[編集]

翻訳[編集]

受賞[編集]

  • ドイツ語学文学振興会奨励賞(1963年)
  • 日本翻訳家協会日本翻訳文化賞(1973年)
  • アイスランド政府鷹勳章(1990年)[1]

所属学会[編集]

  • 日本独文学会
  • 日本ゲーテ協会( - 1986年)
  • 広島日独協会(1964年 -)
  • 広島独文学会(1980年 - 1986年)
  • 日本アイスランド研究会(1981年 - 1986年)[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b ReaD「谷口幸男」
  2. ^ 大阪学院大学「谷口幸男教授 退職記念講義」

参考サイト[編集]

備考[編集]