西崎聡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本来の表記は「西﨑聡」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
西﨑 聡
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県糸島郡志摩町(現:糸島市
生年月日 (1982-08-01) 1982年8月1日(34歳)
身長
体重
174 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2006年 大学生・社会人ドラフト3巡目
初出場 2007年5月1日
最終出場 2009年9月20日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

西﨑 聡(にしざき さとし、1982年8月1日 - )は、福岡県糸島郡志摩町(現:糸島市)出身の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

7歳で野球を始める。

福岡県の糸島高入学後に本格的に投手となり、3年夏の県予選8強。西崎伸洋(元横浜)とバッテリーを組んだ。

九州国際大を経て2005年JR北海道入社、北広島駅に勤務していた。

2006年東京ヤクルトスワローズ大学生・社会人ドラフト3巡目で指名を受け、入団。

プロ入り後[編集]

2007年はOP戦で3度登板し無失点の好スタート。5月1日に初めて一軍登録され、その日の広島東洋カープ戦(広島市民球場)の8回に3番手としてプロ入り初登板を果たした。しかし1アウトを取る間に2被安打1四球1死球の3失点という結果で、一軍には定着しきれなかった。イースタンでは51イニングを投げて防御率3.18とそこそこの結果を残している。

2010年10月3日、球団より戦力外通告を受けた。

現在は白寿生科学研究所に勤務している。

選手としての特徴・人物[編集]

サイドスロー気味のスリー・クォーターから繰り出す、独特のバネの効いた最速148km/hストレートはキレと伸びが特徴。変化球は、スライダーシンカーを併せ持つ。遅れて出てくる腕の振りが打者の打ちづらさとなり、大きな武器となっている。

直球・変化球共に、制球力が大きな課題である。

2007年の春季キャンプでは、抜くボール、シンカーを教わるべく高津臣吾に弟子入り志願した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2007 ヤクルト 4 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 20 3.2 5 0 2 0 2 0 0 0 7 7 17.18 1.91
2008 3 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 21 4.0 5 0 3 0 1 4 0 0 1 1 2.25 2.00
2009 1 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 4 1.0 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.00 1.00
通算:3年 8 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 45 8.2 11 0 5 0 3 5 0 0 8 8 8.31 1.86

記録[編集]

背番号[編集]

  • 30 (2007年 - 2010年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]