范弼毳跋摩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 ヴィジャヤヴァルマン
विजयवर्मन्
チャンパ王
在位 520年 - 529年

死去 529年
王朝 第3王朝
父親 デーヴァヴァルマン
テンプレートを表示

ヴィジャヤヴァルマンサンスクリット語: विजयवर्मन्, ラテン文字転写: Vijayavarman, 生年不詳 - 529年)は、チャンパ王国林邑国中国語版)第3王朝の第8代(最後)の国王(在位:520年 - 529年)。漢文史料では弼毳跋摩(ひつぜいばつま、ベトナム語: Bật Tôi Bật Ma)および高式勝鎧ベトナム語: Cao Thức Thắng Khải)と記される。

生涯[編集]

デーヴァヴァルマンの子[1]。父王の死後に即位した。526年[2]7月6日南朝に朝貢の使者を送った。武帝より持節中国語版都督縁海諸軍事・綏南将軍[3]に任じられ、林邑王に封じられた。翌527年[2]4月27日にも梁へ遣使して朝貢している[4]

出典[編集]

  1. ^ Sharma, p. 107
  2. ^ a b Sen, p. 528
  3. ^ The Cham of Vietnam, p. 133
  4. ^ Cœdès, p. 59

参考資料[編集]

  • George Cœdès (May 1, 1968). The Indianized States of South-East Asia. University of Hawaii Press. ISBN 978-0824803681 
  • Bruce McFarland Lockhart; Kỳ Phương Trần (January 1, 2011). The Cham of Vietnam: History, Society and Art. National University of Singapore Press. ISBN 978-9971-69-459-3 
  • Sailendra Nath Sen (1999). Ancient Indian History and Civilization. New Age Internationalisbn=978-8122411980 
  • Geetesh Sharma (2010). Traces of Indian Culture in Vietnam. Rajkamal Prakashan. ISBN 978-8190540148 
  • 梁書』巻三 本紀第三 武帝下
  • 『梁書』巻五十四 列伝第四十八 林邑国
  • 南史』巻七十八 列伝第六十八 林邑国
  • 冊府元亀』巻九百六十三 封冊第一
  • 『冊府元亀』巻九百六十八 朝貢第一
先代:
デーヴァヴァルマン
チャンパ王
第3王朝第8代:
520年 - 529年
次代:
ルドラヴァルマン1世