ジャヤ・シンハヴァルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 ジャヤ・シンハヴァルマン1世
जय सिंहवर्मन् १
チャンパ王
在位 898年 - 903年

死去 903年
配偶者 トリブヴァーナデーヴィー
王朝 第6王朝
父親 シュリー・ジャヤ・グヘーシュヴァラ
母親 ハラデーヴィーの姉
テンプレートを表示

ジャヤ・シンハヴァルマン1世サンスクリット語: जय सिंहवर्मन् १, ラテン文字転写: Jaya Siṃhavarman I, 生年不詳 - 903年[1])は、チャンパ王国占城国)第6王朝の第2代国王(在位:898年 - 903年)。王号はシンハヴァルマデーヴァ・チャンパプラ・パラメーシュヴァラサンスクリット語: सिंहवर्मदेव चम्पापुर परमेश्वरव, ラテン文字転写: Siṃhavarmadeva Champapura Parameśvara)。

生涯[編集]

先王インドラヴァルマン2世の妃ハラデーヴィーの姉の夫のシュリー・ジャヤ・グヘーシュヴァラの子。インドラヴァルマン2世の死後に即位した[1]

先王が築いたインドラプラ英語版を都に定め、インドラヴァルマン2世と叔母[2]ハラデーヴィーの像を建てて冥福を祈願した。妃トリブヴァーナデーヴィーの従甥にあたる[3]ポー・クルン・ピリー・ラージャドヴァーラをジャワのヤーヴァドヴィーパに遣使した[1]

ジャヤ・シンハヴァルマン1世の死後、バドラヴァルマン2世[1][4]が王位を継承した。

出典[編集]

  1. ^ a b c d Cœdès, p. 123
  2. ^ Sharma, p. 108
  3. ^ Majumdar, p. 62
  4. ^ Majumdar, p. 63

参考資料[編集]

  • George Cœdès (May 1, 1968). The Indianized States of South-East Asia. University of Hawaii Press. ISBN 978-0824803681 
  • Vincent Lefèvre (12 July 2011). Portraiture in Early India: Between Transience and Eternity. Brill. ISBN 978-9004207356 
  • R. C. Majumdar (1927). Ancient Indian colonies in the Far East. Vol. I, Champa. Punjab Sanskrit Book Depot 
  • Geetesh Sharma (2010). Traces of Indian Culture in Vietnam. Rajkamal Prakashan. ISBN 978-8190540148 
先代:
インドラヴァルマン2世
チャンパ王
第6王朝第2代:
898年 - 903年
次代:
バドラヴァルマン2世