若築建設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
若築建設株式会社
WAKACHIKU CONSTRUCTION CO.,LTD.
北九州市若松区にある本店
北九州市若松区にある本店
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
153-0064
東京都目黒区下目黒2-23-18
本店所在地 808-0024
福岡県北九州市若松区浜町1-4-7
設立 1890年5月23日
業種 建設業
法人番号 6290801012011
事業内容 建設・不動産
代表者 代表取締役社長 菅野幸裕
資本金 113億7,400万円
(2012年3月31日現在)
発行済株式総数 1億2,964万9,939株
売上高 単独:444億5,600万円
連結:448億4,700万円
(2012年3月期)
営業利益 単独:3億5,600万円
連結:6億6,600万円
(2012年3月期)
純利益 単独:2億2,100万円
連結:3億1,400万円
(2012年3月期)
純資産 単独:145億2,500万円
連結:144億5,000万円
(2012年3月31日現在)
総資産 単独:505億2,600万円
連結:512億4,500万円
(2012年3月31日現在)
従業員数 単独:607名 連結:674名
(2011年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 若築建設協力会社持株会 5.78%
住友信託銀行株式会社 4.07%
日本証券金融株式会社 2.84%
主要子会社 新総建設(株)
大丸防音(株)
(株)都市空間
(いずれも連結子会社)
外部リンク www.wakachiku.co.jp
テンプレートを表示

若築建設株式会社(わかちくけんせつ)は、東京都目黒区に本社を置く建設業者である。

海洋土木を得意とする中堅マリコン関西国際空港東京湾横断道路中部国際空港などの国内大型工事に携わり、コロンボ港など海外でも実績がある。また陸上土木や建築へも進出している。

沿革[編集]

  • 1890年(明治23年) - 北九州の若松港石炭積出港として建設することを目的とし、築営若松築港会社設立。
  • 1893年(昭和26年) - 社名を若松築港株式会社に改称。
  • 1961年(昭和36年) - 東京証券取引所第二部に上場。
  • 1962年(昭和37年) - 東京証券取引所第一部に上場。
  • 1965年(昭和40年) - 若築建設株式会社に社名変更。
  • 1976年(昭和51年) - スエズ浚渫(しゅんせつ)工事着工。

支店所在地[編集]

  • 東北(仙台)
  • 千葉
  • 東京
  • 横浜
  • 北陸(新潟)
  • 名古屋
  • 大阪
  • 中国(広島)
  • 四国(高松)
  • 九州(北九州)
  • 福岡

わかちく史料館[編集]

若松および若松港・洞海湾と、若築建設の歴史を紹介する施設として、1997年(平成9年)に北九州市若松区にある本店ビル完成時に同ビル内に開館した。

  • 休館日 - 月曜日、祝祭日、年末年始
  • 開館時間 - 10:00-16:00
  • 入館料 - 無料

関連項目[編集]

外部リンク[編集]