紅安県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 湖北省 紅安県
紅安西駅構内
紅安西駅構内
簡体字 红安
繁体字 紅安
拼音 Hóng'ān
カタカナ転写 ホンアン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北
地級市 黄岡市
行政級別
面積
総面積 1,796 km²
人口
総人口(2004) 51.5 万人
経済
電話番号
郵便番号 438400
行政区画代碼 421122
公式ウェブサイト http://www.redhongan.com/

紅安県(こうあん-けん)は中華人民共和国湖北省黄岡市に位置する。200人を超す人民解放軍の将軍を輩出していることから「将軍県」の別称を有す。

歴史[編集]

1563年嘉靖42年)、明朝により麻城県黄岡県黄陂県の一部に設置した黄安県を前身とする。1927年民国16年)、中国共産党が指揮する黄麻起義の舞台となり、1931年(民国20年)12月には紅四方面軍が県城を占拠、紅安県と改称された。1947年(民国36年)に再び黄安県とされたが、1952年、鄂豫皖革命根拠地及び中国工農紅軍第四方面軍がこの地で設立されたことを記念し紅安県と改称された。

行政区画[編集]

  • 鎮:城関鎮、七里坪鎮、華河鎮、上新集鎮、二程鎮、高橋鎮、覓児鎮、八里鎮、太平橋鎮、永河鎮
  • 郷:杏花郷