丹江口市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 湖北省 丹江口市
武当山・紫霄宮の紫霄殿
武当山紫霄宮の紫霄殿
簡体字 丹江口
繁体字 丹江口
拼音 Dānjiāngkǒu
カタカナ転写 ダンジャンコウ
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北
地級市 十堰市
行政級別 県級市
市委書記 郭新明
市長 崔永輝
面積
総面積 3,121 km²
海抜 1,612.6 m
人口
総人口(2008) 49.5 万人
経済
電話番号 0714
郵便番号 442700
ナンバープレート 鄂C
行政区画代碼 420381
公式ウェブサイト http://www.danjiangkou.gov.cn/

丹江口市(たんこうこう-し)は中華人民共和国湖北省十堰市に位置する県級市。古くより三陽(鄖陽、襄陽、南陽)を連絡する交通の要衝とされている。

地理[編集]

丹江口市は湖北省東北部、漢江上中地域に位置している。東は襄陽市、西は十堰市、南は房県及び神農架林区、北は河南省南陽市に接している。

歴史[編集]

春秋戦国時期は均陵と称され、を滅ぼすと武当県が設置された。隋代以降は均州と称され、1913年の州制廃止に伴い均県と改称された。1983年県級市に改編される際に丹江口市と改称され現在に至る。

行政区画[編集]

  • 街道:均州路街道、大壩路街道、丹趙路街道、三官殿街道
  • 鎮:土関埡鎮、浪河鎮、丁家営鎮、六里坪鎮、塩池河鎮、均県鎮、習家店鎮、蒿坪鎮、石鼓鎮、涼水河鎮、官山鎮、竜山鎮
  • 新港経済開発管理処、牛河林業開発管理区、白楊坪林業開発管理区、大溝林業開発管理区、武当山特区

経済[編集]

丹江口市は中国最北の柑橘類の生産地として年間1.5億トンを生産する柑橘類のほか、茶葉やシイタケなどの農産品のほか、チタンバナジウム鉱物資源の開発が期待されている。