孝感市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中華人民共和国 湖北省 孝感市
Xiaogan.jpg
湖北省中の孝感市の位置
湖北省中の孝感市の位置
中心座標 北緯30度55分 東経113度55分 / 北緯30.917度 東経113.917度 / 30.917; 113.917
簡体字 孝感
繁体字 孝感
拼音 Xiàogăn
カタカナ転写 シャオガン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖北
行政級別 地級市
面積
総面積 8,910 km²
人口
総人口(2006) 506.01 万人
経済
電話番号 0712
郵便番号 432100
ナンバープレート 鄂K
行政区画代碼 420900
公式ウェブサイト http://www.xiaogan.gov.cn/

孝感市(こうかん-し)は中華人民共和国湖北省にある地級市

地理[編集]

漢水の北岸に位置し、黄岡市武漢市仙桃市天門市荊門市随州市河南省に接する。

歴史[編集]

前211年郡県制を実施した際に南郡が設置され、漢代荊州江夏郡南北朝時代には安陸郡唐代には安州が設置された。宋代以降は徳安府とされたが、清代に徳安府と漢陽府に分割されている。中華民国が成立し1926年(民国15年)に行政督察区制度が施行されると市域は第3、第4、第5行政督察区の管轄区域とされた。

1949年5月、国共内戦により湖北省の実効支配権を獲得していた中国共産党孝感専区を設置、1968年孝感地区と改称された。1993年6月、孝感地区が廃止となり地級市の孝感市に改編されている。

行政区画[編集]

1市轄区・3県級市・3県を管轄下に置く。

孝感市の地図

年表[編集]

孝感専区(1949年-1959年)[編集]

孝感地区(1961年-1993年)[編集]

  • 1961年4月24日 - 武漢市孝感県安陸県漢陽県通山県大悟県黄陂県漢川県応城県咸寧県応山県崇陽県武昌県を編入。孝感専区が成立。(12県)
  • 1961年12月15日 (16県)
    • 武昌県の一部が分立し、嘉魚県が発足。
    • 崇陽県の一部が分立し、通城県が発足。
    • 安陸県の一部が分立し、雲夢県が発足。
    • 咸寧県の一部が分立し、蒲圻県が発足。
  • 1965年7月19日 - 咸寧県・武昌県・通山県・崇陽県・通城県・蒲圻県・嘉魚県が咸寧専区に編入。(9県)
  • 1970年 - 孝感専区が孝感地区に改称。(9県)
  • 1979年12月19日 - 漢陽県が武漢市に編入。(8県)
  • 1983年8月19日 (1市6県)
    • 孝感県が市制施行し、孝感市となる。
    • 黄陂県が武漢市に編入。
  • 1986年5月27日 - 応城県が市制施行し、応城市となる。(2市5県)
  • 1987年9月4日 - 安陸県が市制施行し、安陸市となる。(3市4県)
  • 1988年10月11日 - 応山県が市制施行し、広水市となる。(4市3県)
  • 1993年4月10日 - 孝感地区が地級市の孝感市に昇格。

孝感市[編集]

  • 1993年4月10日 - 孝感地区が地級市の孝感市に昇格。(1区3市4県)
  • 1997年3月12日 - 漢川県が市制施行し、漢川市となる。(1区4市3県)
  • 2000年6月25日 - 広水市が随州市に編入。(1区3市3県)

交通[編集]

鉄道

道路

  • 京珠高速道路
  • 漢十高速道路

外部リンク[編集]