秋吉台国定公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
秋吉台

秋吉台国定公園(あきよしだいこくていこうえん)は山口県中央部の美祢市(旧秋芳町・旧美東町)に広がるカルスト台地秋吉台(狭義)からなり、指定地域内に秋芳洞など約200の洞窟(鍾乳洞)を胚胎する国定公園カルスト台地という独特の性質のため、上級公園の中でも比較的指定面積(45.02km2)が狭い公園である。1955年(昭和30年)11月1日指定。

指定地の秋吉台内には特別天然記念物秋芳洞をはじめ、天然記念物景清洞大正洞中尾洞などがある。12.69km2特別天然記念物にも指定されている。

関連項目[編集]