早池峰国定公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
早池峰国定公園
Hayachine Quasi-National Park
初冬の早池峰山.jpg
紫波町から望む初冬の早池峰山
指定区域 北緯39度33分31秒 東経141度29分19秒 / 北緯39.55861度 東経141.48861度 / 39.55861; 141.48861座標: 北緯39度33分31秒 東経141度29分19秒 / 北緯39.55861度 東経141.48861度 / 39.55861; 141.48861
分類 国定公園
面積 5,463 ha
指定日 1982年6月10日
運営者 岩手県
事務所 岩手県庁環境生活部自然保護課自然公園担当
事務所所在地 020-8570
岩手県盛岡市内丸10-1
テンプレートを表示

早池峰国定公園(はやちねこくていこうえん)は、岩手県中央部にそびえる早池峰山の自然を保護するために設けられた国定公園。早池峰山とその周辺の薬師岳、鶏頭山が含まれる。1982年(昭和57年)6月10日指定。

早池峰山は山体が蛇紋岩質のため、他では見られない固有の植物種が育つ環境にあり、全国有数の高山植物の宝庫として登山家などに広く知られている。詳しくは早池峰山を始め、各項目を参照。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]