禁止 (クルアーン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
禁止
التحريم
At-Taḥrīm
アッ・タハリーム
Sura66.pdf
禁止
啓示 マディーナ啓示
章題の意味 第1節に「あなたのたちの御機嫌をとる目的だけで何故自ら禁止するのか」の句がある[1]
詳細
スーラ 第66章
アーヤ 全12節
ジュズウ 28番
ルクー 2回
前スーラ 離婚
次スーラ 大権
テンプレートを表示

禁止』とは、クルアーンにおける第66番目の章(スーラ)。12の節(アーヤ)から成る[1]マディーナ啓示に分類される。

内容[編集]

ムスリム共同体(ウンマ)における共謀・反抗の禁止について述べられる。

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]