真木太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

真木 太郎(まき たろう、1955年5月23日 - )は、日本の映像プロデューサージェンコ代表取締役。主にテレビおよび映画のアニメーション作品を多く手掛ける。岐阜県高山市出身。早稲田大学法学部卒業。脚本家の宮川一郎は実父。  

略歴[編集]

早大法学部卒業後、東北新社へ入社。その後、株式会社パイオニアLDC(現・NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社)を経て、株式会社ジェンコを独立開業。

作品[編集]

1988年

1989年

1990年

1992年

1993年

1994年

1995年

1997年

ジェンコ時代[編集]

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

関連人物[編集]