毎日が夏休み

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

毎日が夏休み』(まいにちがなつやすみ)は、大島弓子少女漫画作品。

また、上記を原作とした映画作品。

概要[編集]

ストーリー[編集]

学校でのいじめが原因で登校拒否になっていた林海寺スギナは、時間をつぶすために行っていた公園で義父の成雪とばったりと出会ってしまう。実は成雪も出社拒否になっていたのだ。成雪はスギナと何でも屋をはじめる……。

映画[編集]

毎日が夏休み
監督 金子修介
脚本 金子修介
製作 藤峰貞利 
製作総指揮 青木雅美
出演者 佐伯日菜子
佐野史郎
風吹ジュン
音楽 大谷幸
主題歌 鈴木トオル「時間のない街」
撮影 柴崎幸三
編集 冨田功
製作会社 パイオニアLDC
サンダンス・カンパニー
配給 KUZUIエンタープライズ
公開 日本の旗 1994年6月11日
上映時間 94分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

1994年製作の日本映画。金子修介の監督作品で、主役のスギナ役の佐伯日菜子の映画デビュー作であり、声優として活躍していた戸田恵子の女優デビュー作でもある。

キネマ旬報ベストテン10位。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]