瑞木健太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みずき けんたろう
瑞木 健太郎
本名 福井 健太郎
生年月日 (1974-08-02) 1974年8月2日(43歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 177 cm
血液型 A型
職業 俳優声優
ジャンル 舞台テレビドラマ
配偶者 あり

瑞木 健太郎(みずき けんたろう、1974年8月2日[1] - )は、日本男性俳優[1][2]東京都出身[2]。身長177cm[1][2]演劇集団 円演技部に所属[2]

出演作品[編集]

舞台[編集]

  • そして飯島君しかいなくなった
  • 宝島
  • から騒ぎ
  • シラノ・ド・ベルジュラック世田谷パブリックシアター/口上)
  • エレクトル
  • 西へゆく女
  • アザーピープル(OFFOFFシアター)
  • エレファント・バニッシュ(演出:サイモン・マクバーニー/世田谷パブリックシアター・ワールドツアー)
  • オリュウノオバ物語
  • まちがいつづき(アンティフォラス弟 役)
  • ファウスト
  • オセロー紀伊国屋ホール/ロダリーゴー 役)
  • エウメニデス(演出:ルティ・カネル/シアターΧ(カイ))
  • 春琴(演出:サイモン・マクバーニー/世田谷パブリックシアター)
    • (2009年3月5日 - 16日)
    • (2010年12月2日 - 11日)
    • (2013年8月1日 - 10日)
  • ANJIN-イングリッシュサムライ-(2009年12月10日 - 2010年1月18日/演出:グレゴリー・ドーラン/天王洲銀河劇場/黒田長政 役)
  • 日本の近代戯曲を読む!『一人と千三百人』(2010年9月3日 - 5日/中野あくとれ)
  • 刃・刃・刃(2011年6月23日 - 30日/シアター風姿花伝)
  • つぶやきと叫び-深い森の谷の底で(2011年7月6日 - 7日/座・高円寺2
  • 「音楽朗読劇 第6病棟・アンドレイの幽鬱」「ともしび」(2011年8月24 - 28日/SPACE 雑遊)
  • 家康と按針(2012年12月1 - 2日/KAAT神奈川芸術劇場/2012年12月11 - 16日/青山劇場
  • あわれ彼女は娼婦(2013年4月19日 - 30日/演出:立川三貴/ステージ円/ジョバンニ 役)

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

吹き替え[編集]

海外ドラマ

外国映画

テレビアニメ[編集]

2006年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 瑞木健太郎”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年3月15日閲覧。
  2. ^ a b c d 瑞木健太郎”. 円企画. 2017年3月15日閲覧。

外部リンク[編集]