森貴俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もり たかとし
森 貴俊
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛知県一宮市(旧尾西市
生年月日 (1976-04-13) 1976年4月13日(42歳)
血液型 O型
最終学歴 青山学院大学経営学部卒業
勤務局 東海ラジオ放送
部署 編成局報道部アナウンス課
活動期間 2000年4月 -
ジャンル スポーツ中継
配偶者 山口由里
公式サイト 東海ラジオアナウンサー・森貴俊
出演番組・活動
現在 東海ラジオ ガッツナイター
過去 2COOL!(2008年・月曜日)

森 貴俊(もり たかとし 1976年4月13日 - )は、東海ラジオ放送アナウンサー

来歴・人物[編集]

愛知県一宮市(旧尾西市)出身。名古屋学院中学校・高等学校青山学院大学経営学部を卒業。2000年4月入社。入社当時、競泳50mバタフライ日本記録保持者であった。

主に「東海ラジオ ガッツナイター」「東海ラジオ ワイルドサッカー」などのスポーツ中継を担当。当初はバラエティー番組への出演は少なかったが、2005年5月21日に「流石の源石」第6部でホストクラブからの放送に出演し、それ以降もBB版を含めて不定期に出演。2008年秋の番組改編からシーズンオフ番組の「2COOL!」の月曜日担当として、本格的にバラエティー番組にも出演するようになった。

2014年12月、元東海ラジオアナウンサー・山口由里と結婚[1]

2016年の時点で、東海ラジオのスポーツ実況担当アナウンサーとしては一番キャリアが短い。東海ラジオ所属の男性アナウンサーとしても、2013年に井田勝也が入社するまでは一番キャリアが短かった[2]

幼少の頃からのドラゴンズファンである[3]

現在の出演番組[編集]

名古屋グランパスのホームゲームがある日は原則として担当しないが、2013年8月10日の中日対阪神戦のように、下記のワイルドサッカーの録音実況と掛け持ちした事もある。
完全実況生中継は年に数回程度だが、ホーム戦に限り、録音実況も担当。
神戸と対戦する直前に『マッチプレビュー』のコーナーに不定期ではあるが電話出演。

過去の出演番組[編集]

  • モーニングテラス
かにタク言ったもん勝ちが9時スタートとなる前の独立番組枠内で放送されていたもの。但しタイムテーブルに表記はされていたが、実際の放送では番組名を名乗らず、放送された。

CM[編集]

過去に出演していたものも含む。

など

エピソード[編集]

  • 東海ラジオ元アナウンサーで現在はディレクターの山崎聡子(1976年9月27日生まれ)は森と同い年であるが、山崎は1999年入社で1年先輩にあたる。
  • スポーツ中継では、年齢が近い大澤広樹とは逆で、主にサッカー中継を担当し、競馬中継は担当しない[4]
  • ローカル放送内で局名を言う時は「AM1332 東海ラジオ」と言うことが多い。また「ガッツナイター」のエンディングの最後で「おやすみなさい」と言うことが多い。サッカー中継でボールのパスがつながらない時や野球中継でバッターが凡打した場合に「だめ」もしくは「これはだめ」という表現をよく使う。
  • 2007年にホームページのプロフィールが更新されるまで、2002年1月頃に撮影したグランパス楢崎正剛と撮ったツーショット写真が掲載されていた(現在は顔写真が掲載されていた部分に、上半身・スーツ姿の写真が掲載されているのみ)。
  • 過去に競泳選手として活動していたが、2016年には、トライアスロンへの挑戦を決意している。
    • 自身が出演する「井上一樹のドラヂカラ」内でも”森貴俊のトライアスロンにトライ!”なる企画が組まれた。
    • その後、同年9月11日に愛知県田原市で行われた「2016 トライアスロン伊良湖大会」に参加。「3時間以内」の完走を目指していたが、3時間00分54秒でほぼ目標の時間で完走している[5]。なお、応援に駆け付けた妻の山口由里とともにゴールしている[6]
    • トライアスロン挑戦の模様は、当日生放送された「源石和輝 音楽博覧会」内で随時レポートとして中継された[7]

注釈・出典[編集]

  1. ^ なお、山口は結婚前の2014年7月に東海ラジオを退社。結婚時点ではフリーアナウンサーとなっていた。
  2. ^ 2007年に吉川秀樹2009年福本晋悟が入社したことで、一旦は森のキャリアが上になったが、その後、吉川は2013年1月より同局制作部ディレクターに異動、福本は2011年2月に毎日放送に移籍している。
  3. ^ 2017年2月9日の「ドラヂカラ‼」内のコーナー「恋するドラ女子会」で本人が発言。
  4. ^ 尤も、東海ラジオでの競馬中継が放送される機会は非常に少なく、2016年時点では中京競馬場で行われる高松宮記念が中継される程度である。
  5. ^ 森貴俊ツイート - Twitter 2016年9月11日
  6. ^ ありがとうございました。 - 山口由里オフィシャルブログ「ゆりのハルハル日記」2016年9月11日投稿
  7. ^ 祝100回!祝完走! - 事務総長日記 源石和輝 音楽博覧会(東海ラジオホームページ内)2016年9月11日投稿

関連項目[編集]

外部リンク[編集]