競馬中継 (東海ラジオ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

競馬中継(けいばちゅうけい)とは、東海ラジオ放送で放送されている中央競馬のメインレースを放送する際のコーナータイトルのことである。

なお中京競馬場でレースが開催される時期に際には、中京競馬実況中継となることがあるほか、稀に中央競馬実況中継となるなど、若干のタイトルの変更がある。

かつては解説者が登場するなどしていたが、現行の放送ではレースのみを放送するため、解説者はなし。

概要[編集]

  • レース中継の始まりには、ファンファーレ[要説明]が流され、パーソナリティがコーナータイトル・中継するメインレース名・実況担当アナウンサーが紹介されたあと、レース中継となっている。
  • 中京競馬場で開催される際には、レース実況を東海ラジオのスポーツアナウンサーが担当するため、若干の時間の余裕がある場合は、当該時間帯の番組を担当しているスタジオのパーソナリティー[誰?]と実況アナウンサーとが会話をすることもある。
  • 2010年3月まで日曜日午後のワイド番組内で放送されていたが、中京競馬場でレースが開催されている際には、土曜日でも放送されることがあった(2007年12月まで)。
  • 中京競馬場開催時でも他場で重賞レースが行われる場合は、そのレースの放送のみとなる場合がある。
  • 2010年代に入ると、週末の昼間がプロ野球デーゲーム中継の放送を前提とした編成に移行した事情もあり、競馬中継の機会は減少。2012年高松宮記念金鯱賞、2013年は高松宮記念と愛知杯のみ実況。2014年の高松宮記念は録音放送(文化放送、ラジオ大阪は生中継)、同年からチャンピオンズカップも実況。

ネットワーク[編集]

  • 高松宮記念の実況音声は文化放送ラジオ大阪にネットされている。それ以外の裏開催時の重賞レースはラジオ大阪とニッポン放送にネットされていた。現在ラジオ大阪では放送席からモニター画面を通じて行っている。
  • 中京競馬場以外の中央競馬メインレース実況中継の協力先として、ラジオ大阪と文化放送からそれぞれ実況中継をネット受けしていた。

実況アナウンサー(中京競馬場開催レース時の自社制作のみ)[編集]

現在
過去

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ パノラマカーの運転席直球勝負!大澤広樹 2013年3月23日