森田鉄也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

森田 鉄也(もりた てつや)は、日本予備校講師YouTuber

もりた てつや
森田 鉄也
生誕日本の旗 日本 神奈川県横浜市
国籍日本の旗 日本
別名もりてつ
出身校慶應義塾大学文学部英米文学専攻
東京大学大学院人文社会系研究科言語学修士課程
職業予備校講師
YouTuber
身長177 cm (5 ft 10 in)
肩書き武田塾教務部英語課課長
Morite2 English Channel
YouTube
チャンネル
活動期間 2018年12月26日 -
ジャンル 教育
登録者数 約17万人
総再生回数 約5600万回
チャンネル登録者数、総再生回数は
2021年4月6日時点。
テンプレートを表示
もりてつさんチャンネル
YouTube
チャンネル
登録者数 約3万人
総再生回数 約600万回
チャンネル登録者数、総再生回数は
2021年4月6日時点。
テンプレートを表示
ユーテラ授業チャンネル【YouTubeの寺子屋】
YouTube
チャンネル
活動期間 2021年1月28日 -
ジャンル 教育
登録者数 約1.5万人
総再生回数 約25万回
チャンネル登録者数、総再生回数は
2021年4月6日時点。
テンプレートを表示

経歴[編集]

人物[編集]

神奈川県横浜市出身[1]。愛称は「もりてつ」[2]

千葉県の県立高校を卒業後、1浪して、慶應義塾大学文学部を卒業後、東京大学大学院人文社会系研究科基礎文化研究専攻言語基礎応用言語学修士課程修了[3]。専攻は認知言語学であった[4]。海外留学の経験がある。

かつて四谷学院や2019年度まで東進ハイスクール、2021年まで河合塾の講師を務めたが、いずれも退職した[5][6][注釈 1]

2020年10月には自らが設立に携わったただよびを辞任[7]。2021年4月現在は、武田塾教務部英語課課長を務める。

また、これまでTOEIC990点を90回以上達成しているほか、実用英語技能検定1級、国連英検特A級、英語発音指導士、通訳案内士(英語)など、数々の資格を取得している[8]

2022年4月10日に数検3級を取得した。また、試験の合格証明書が届いた動画内で、自身の誕生日が4月10日であることも公開していた。

エピソード[編集]

  • 森田の出身高校は千葉県にある県立校で、本人曰く進学校ではなかった[9]
  • 高校1・2年生の時の英語の授業は、他の生徒と先生がいつも揉めていて学級崩壊状態であり、英語を学校の授業では理解できず、高校3年生の時に英語の入試問題を授業で出されたが、英文法を身につけてない為に英文が理解できずに手も足も出なかったと本人は述べている[9]
  • 現役時代に地元の予備校に通うが英語も国語も理解できずにいたが、大量の問題をこなす事でセンター試験本番で約7割を得点できた[9]
  • 現役時代は千葉大学や第二志望にしていた中央大学も不合格になってしまい、気落ちしている時にお笑い芸人になってみようと吉本総合芸能学院(NSC)を受験し合格するが、親に合格通知を見せられずに浪人を決意する[10]
  • 浪人時には代々木ゼミナールに通う事になる。ここで、生涯の恩師となる富田一彦の授業を受講し“英文法”や“英語の論理”を学び、感銘を受ける。この予備校での体験がのちに予備校講師としての人生を決める。(他に習っていた講師として英語:西きょうじ、仲本浩喜 現代文:船口明、古文:笹井厚志、吉野敬介 世界史:上住友起、佐藤幸夫先生がいた。)第一志望を慶應義塾大学文学部に、第二志望を現役時に失敗した千葉大学教育学部にする。浪人生時代には予備校での授業の復習と過去問のやり込みをひたすらこなし、慶應義塾大学文学部に合格する。さらに、慶應義塾大学文学部の合格発表後、千葉大学教育学部も受験して合格する[11]

著書[編集]

  • 『1駅1題 新TOEIC TEST単語特急』(2009年10月7日、朝日新聞出版ISBN 978-4023304611
  • 『新TOEIC TEST 総合対策特急 正解ルール55』(2010年4月7日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023304949)- カール・ロズボルドと共著
  • 『新TOEIC TEST 単語特急2 語彙力倍増編』(2010年9月17日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023308428
  • 『新TOEIC TEST正解特急 ルール55』(2011年5月6日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023309371)- カール・ロズボルドと共著
  • 『10分×10回×10日間 TOEIC TEST ミニ模試トリプル10』(2011年5月21日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883195589)- ダニエル・ワーリナと共著
  • 『新TOEIC TEST 熟語特急 全パート攻略』(2011年9月7日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023309760)- ロス・タロックと共著
  • 『新TOEIC TEST パート1・2 特急難化対策ドリル』(2012年5月18日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023310827
  • 『TOEICテストにでる単600語(600点レベル)』(2012年5月24日、KADOKAWA/中経出版ISBN 978-4046026606
  • 『新TOEIC TEST 単語特急3 頻出語言い換え集』(2012年10月19日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023311190)- ダニエル・ワーリナと共著
  • 『大学生のためのTOEICテスト入門』(2012年12月23日、コスモピア、ISBN 978-4864540254)- 安河内哲也らと共著
  • 『10分×10回×10日間 TOEIC®TEST リーディング Part 7 トリプル10』(2012年12月28日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883196302)- ジョニー・コロジエチャクと共著
  • 『TOEIC TEST英文法―TARGET 600』(2013年3月1日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863921320
  • 『TOEIC TEST英文法―TARGET 900』(2013年4月1日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863921344
  • 『新TOEIC TEST パート1・2特急II 出る問 難問200』(2013年4月19日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023311930
  • 『頂上制覇 TOEIC(R)テスト リスニングPart3&4 究極の技術(テクニック) [BOOK 2]』(2013年6月26日、研究社ISBN 978-4327291020)- ロバート・ヒルキらと共著
  • 『新TOEIC TEST正解特急2 実戦模試編』(2013年10月8日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023312371)- カール・ロズボルドと共著
  • 『メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 5&6』(2014年1月15日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883196791
  • 『メガドリル TOEIC® TEST リーディング Part 7』(2014年1月15日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883196807
  • 『新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策』(2014年4月8日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023312906)- 花田徹也らと共著
  • 『メガドリル TOEIC® TEST リスニング』(2014年10月31日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883196968)- 藤井久高と共著
  • 『TOEIC(R)TEST長文読解TARGET600』(2014年11月25日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863921993
  • 『TOEIC(R)TEST長文読解TARGET900』(2014年12月26日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863922006
  • 『TOEIC(R)TESTリスニングTARGET600』(2015年9月28日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863922365
  • 『TOEIC(R)TESTリスニングTARGET900』(2015年11月26日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863922372
  • 『TOEIC TEST 模試特急 新形式対策』(2016年4月20日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023315181)- カール・ロズボルドと共著
  • 『TOEIC(R)TEST必ず☆でる文法スピードマスター』(2016年5月17日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863922761)- カール・ロズボルドと共著
  • 『TEAP英単語スピードマスター』(2016年6月24日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863922983)- トニー・クックと共著
  • 『TOEIC TEST 単語特急 新形式対策』(2016年9月7日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023315365
  • 『TOEIC L&R TEST パート1・2特急 難化対策ドリル』(2017年4月14日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023316010
  • 『TOEIC(R)TEST長文読解TARGET600 NEW EDITION』(2017年4月24日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863923416
  • 『TOEIC(R)TEST長文読解TARGET900 NEW EDITION』(2017年4月24日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863923423
  • 『ミニ模試トリプル10 TOEIC® L&R テスト』(2017年6月23日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883197538)- ダニエル・ワーリナと共著
  • 『TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET600 NEW EDITION』(2017年8月24日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863923546
  • 『TOEIC(R)TEST短期集中リスニングTARGET900 NEW EDITION』(2017年8月24日、Jリサーチ出版、ISBN 978-4863923553
  • 『イチから鍛える英語リスニング 入門編』(2017年12月12日、学研プラスISBN 978-4053044723)- 武藤一也と共著
  • 『TOEICR L&R TEST パート1・2特急Ⅱ 出る問 難問240』(2018年7月20日、朝日新聞出版、ISBN 978-4023317154
  • 『TOEIC(R) L&Rテスト 頻出英単語』(2019年4月19日、すばる舎ISBN 978-4799108086
  • 『イチから鍛える英文法  入門編』(2019年8月8日、学研プラス、ISBN 978-4053044709)- 武藤一也・奥野信太郎と共著
  • 『極めろ! TOEFL iBT® テスト リーディング・リスニング解答力』(2019年8月14日、スリーエーネットワーク、ISBN 978-4883197965)- 日永田伸一郎・山内勇樹と共著
  • 『イチから鍛える英文法 必修編』(2019年11月28日、学研プラス、ISBN 978-4053044716)- 武藤一也・奥野信太郎と共著
  • 『英語がニガテで高校時代に「E判定」だったボクが超有名大学へ進学しカリスマ英語講師になってTOEIC(R) L&Rテストで満点を89回もとった 超効率! 英語勉強法』(2020年4月13日、すばる舎、ISBN 978-4799107720
  • 『直前1カ月で受かる 英検準2級のワークブック』(2020年9月26日、KADOKAWA、ISBN 978-4046041012)- 武藤一也と共著
  • 『直前1カ月で受かる 英検準1級のワークブック』(2020年9月26日、KADOKAWA、ISBN 978-4046040640)- 武藤一也と共著
  • 『直前1カ月で受かる 英検2級のワークブック』(2020年10月30日、KADOKAWA、ISBN 978-4046040657)- 武藤一也と共著

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 東進ハイスクール時代の講義は2020年現在でも受講は可能であるが、契約上給与は不可能と明かしている。

出典[編集]

  1. ^ 森田鉄也 プロフィール”. MORITE2. 2020年9月12日閲覧。
  2. ^ YouTubeの予備校「ただよび」”. YouTube. 2020年4月25日閲覧。
  3. ^ 「Wikipediaと東進Wikiの内容をチェックしてみた(Morite2 English Channel)」より
  4. ^ 「もりてつ東大で何研究したの?(Morite2 English Channel)」より
  5. ^ 「四谷学院講師時代(Morite2 English Channel)」より
  6. ^ 「さよなら東進(Morite2 English Channel)」より
  7. ^ ただよび英語科講師 森田鉄也氏の辞任について”. ただよび. 2020年10月9日閲覧。
  8. ^ 英語資格マニアの東進ハイスクール・河合塾講師の森田鉄也先生がケンブリッジ英語教授法資格CELTAを取得!”. ケンブリッジクラブ. 2021年4月4日閲覧。
  9. ^ a b c (日本語) 【A判定から不合格】大学受験失敗談, https://www.youtube.com/watch?v=klwuNk_hGnI 2021年3月27日閲覧。 
  10. ^ (日本語) 受験失敗して浪人【千葉大・中央大・日大受験】, https://www.youtube.com/watch?v=DWHXMqCylVE 2021年3月27日閲覧。 
  11. ^ (日本語) 授業取りすぎて模試オールE判定だった浪人時代, https://www.youtube.com/watch?v=0ECZ6I_0pt4 2021年3月27日閲覧。 

外部リンク[編集]