東宝コスチューム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阪急阪神東宝グループ > 東宝 > 東宝コスチューム
株式会社東宝コスチューム
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
151-0073
東京都渋谷区笹塚3丁目22-3
設立 1923年12月10日(京都衣裳株式会社)
代表者 代表取締役社長 國井祐嗣
資本金 2000万円
主要株主 東宝
外部リンク http://www.toho-costume.co.jp/
特記事項:1990年に東宝コスチュームへ商号変更。
テンプレートを表示

東宝コスチューム(とうほうコスチューム)は東宝系列の子会社。衣裳制作を主に担当。

概要[編集]

1923年12月10日に京都に映画・演劇衣裳を扱う京都衣裳株式会社として設立。以来、衣裳の製作、賃貸および考証を事業として取り組み、テレビ放送の開始とともにテレビ界にも進出。1963年以降は東宝系列の衣装制作を中心として順調に実績を積み重ねる。1990年代に入り東宝映像サウンドスタジオと合併などにより、現在の社名となる。

出身者[編集]

  • 稲毛英一
  • 川崎健二
  • 岸靖彦
  • 鈴木身幸
  • 武内修
  • 原田勝美
  • 檜山勇

脚注[編集]