杉本理恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
すぎもと りえ
杉本 理恵
本名 芸名に同じ
生年月日 (1974-09-25) 1974年9月25日(42歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府堺市
国籍 日本
民族 日本人
身長 159cm 体重 48kg
スリーサイズB79・W58・H79
血液型 B型
職業 アイドル歌手女優
ジャンル テレビテレビドラマ映画
活動期間 1990年7月21日デビュー
2000年4月30日引退
配偶者 なし
著名な家族 父・母・長兄・次兄
公式サイト 杉本理恵のPage
Rieのココロ(ブログ)
主な作品
CD 『LILIA』
LD 『妖精のスケッチ』
TVドラマ 『思春期外来2』
受賞
ミス リリア コンテストグランプリ

杉本 理恵(すぎもと りえ、1974年9月25日 - )は、日本の元アイドル歌手女優帝塚山学院中等部卒業、堀越高等学校卒業、高校時代の同級生には、薬師寺容子草彅剛新島弥生細江真由子などがいた。

来歴[編集]

1989年日本ファルコムのパソコンゲーム『イースII』のヒロイン・リリアのイメージガールを探す「ミス・リリア・コンテスト」で1873名の中からグランプリを獲得。1990年7月21日キングレコードファルコムレーベルよりミニアルバム『LILIA』をリリースし、芸能界デビュー。通算でシングル5枚、ミニアルバム1枚、オリジナルアルバム5枚をリリース。

その後は女優に転身。2000年4月30日に所属事務所との契約終了をもって、芸能界を引退した。

実家は歯科医を営み、同歯科のスリッパがファンクラブイベントの景品になったことがあった。兄が3人おり、兄たちの影響でパソコンに興味を持つようになった。上京後は上の兄と同居して芸能活動をしていた。

活動の変遷[編集]

ファルコムレーベル時代[編集]

日本ファルコムの人気ゲームBGMに歌詞をつけたアレンジ曲を歌うという、当時としては一風変わった売り方で、角川書店のパソコンゲーム雑誌『コンプティーク』1990年11月号から1993年8月号に毎月グラビア・エッセイが連載された。連載タイトルは1991年4月号までは「杉本理恵のTOKYO夢冒険」、それ以降は「道の途中で」。なお、この連載は1993年8月号を最後に何の前触れもなく打ち切られている。

アルバム『銀河の空想』では、発売当時にゴールデンタイムのテレビ番組にレギュラー出演していたこともあり、一般層をターゲットに入れてBGMアレンジ曲を一切使用しなかったが、次作『Heal Ring』では再びBGMアレンジ曲を取り入れた。 なお、アルバムのタイトルはイメージキャラクターである『LILIA』の他、『KRELIA』(金属名)『Celceta』(地名)『Heal Ring』(アイテム名)と、『イースシリーズ』作中に登場する名詞がよく使われている。

レーベル移籍後[編集]

『Heal Ring』から後はファルコムレーベルを離れ、キングレコードより楽曲を発表(日本ファルコムのサイトで『Heal Ring』までしかディスコグラフィが掲載されていないのはそのため)。シングル『ときめきアイランド』以降は、ゲームからのBGMアレンジ曲は一切使用されていない。

1999年にベストアルバムが発売されているが、これはキングレコードが版権を有するアイドル歌手の音源から制作された企画盤群の中の1枚で、歌手活動再開を意味するものではなかった。

また、歌手活動とは別に、芸能事務所であるあむ・はうすに在籍していた間、「杉本理恵 最新Fax-Box」という名前で週1回、本人の直筆による近況報告を1993年5月1日から1997年5月27日までの全211回、ファックスで受け取ることができるサービスが行われていた。

1997年5月31日のあむ・はうす退職によってデビュー直後から7年弱続いてきたファンクラブ「RIE STATION」は解散されることとなった。そのため退職直前の1997年5月25日に、「ファイナルパーティー」と称する事実上最後のファンイベントが開催されている。

以降はバニシング・ポイント渡辺プロダクションと移籍を重ね、2000年4月30日に渡辺プロダクションとの契約終了をもって芸能界を引退した。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 1991年4月21日 初恋の通り雨 KIDS-38
2nd 1991年12月21日 宇宙へ行こうGO GO GO KIDS-71
3rd 1992年11月21日 ときめきアイランド KIDS-115
4th 1993年7月21日 Fight! KIDS-149
5th 1994年11月23日 恋するSATURDAY NIGHT KIDS-198

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 1990年7月21日 LILIA KICS-35
2nd 1990年12月5日 KRELIA KICS-57
3rd 1991年6月21日 Celceta KICS-105
4th 1991年12月5日 銀河の空想(ゆめ) KICS-155
5th 1992年8月21日 Heal Ring 〜やすらぎの指輪〜 KICS-230
6th 1993年9月22日 Be Natural "心のままに" KICS-344

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1st 1999年11月26日 杉本理恵コレクション KICX-7074

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
宇宙へ行こうGO GO GO 日本テレビ系『ザ・ラスベガス』エンディングテーマ
ときめきアイランド 映画『七人のおたく』挿入歌
恋するSATURDAY NIGHT  中部日本放送パチンコNOW!』主題歌

ビデオ・LD[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

ラジオ[編集]

CD-ROMマガジン[編集]

ほか、アイドル雑誌、CMなど多数

ゲームBGMを原曲とする楽曲の一覧[編集]

曲名 ゲームタイトル 原曲名
「LILIA」収録
夏の海から来たBOY イースII TOO FULL WITH LOVE
月に愛された少女 イースII LILIA
「KRELIA」収録
微笑みの鍵 イース SEE YOU AGAIN
雨が痛い…どうして イース THE MORNING GROW
兄貴の恋人 ワンダラーズ・フロム・イース 貿易の街レドモント
魔法じかけのHeart ワンダラーズ・フロム・イース Dancing on the road
「Celceta」収録
永遠のファンタジア イース THE SYONIN
世界で一番 MY BOY イースII STAY WITH ME FOREVER
GREYの予感 イース FOUNTAIN OF LOVE
わたしはASIA GIRL イースII TOO FULL WITH LOVE
Celcetaの花 イースII A STILL TIME
「Heal Ring 〜やすらぎの指輪〜」収録
恋するミュージアム ソーサリアン BEAUTIFUL DAY
胸に秘めたDOOL ワンダラーズ・フロム・イース Believe in my heart
悲しくさせないで イースII A PATHETIC STORY
初恋伝説 〜星が生まれる日〜 ワンダラーズ・フロム・イース 哀愁のトワイライト
心の鐘 イースII SO MUCH ALL FOR TODAY
ピエロの予感 ワンダラーズ・フロム・イース 愛しのエレナ
夜明けの詩 ソーサリアン SIGH AND TEAR
迷宮の彼方 イースII REST IN PEACE

外部リンク[編集]