曽和インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
曽和インターチェンジ
所属路線 Japanese National Route Sign 0116.svg 新潟西バイパス
本線標識の表記 曽和I.C
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0116.svg 国道116号
新潟市道
供用開始日 1998年3月26日
通行台数 x台/日
所在地 新潟県新潟市西区曽和
曽和インターチェンジの位置(新潟市近郊バイパス網内)
曽和インターチェンジ
テンプレートを表示

曽和インターチェンジ(そわインターチェンジ)は、新潟県新潟市西区曽和にある国道116号(重複 : 国道289号新潟西バイパスインターチェンジである。

概要[編集]

新潟西バイパスの起点。平面交差である。曽和IC - 高山IC間は開通当初、片側1車線の対面通行であったが、この区間は2006年に4車線化されている。

現在は平面交差であるが、西区明田 - 曽和間の延長4kmの区間で今後整備される予定の都市計画道路「新潟西道路」の建設に対応するため、当インターチェンジ周辺は今後の立体交差化にも対応できるよう敷地が確保されている他、西区田島地内から当インターチェンジ付近にかけての区間には既に盛土が施されている。この「新潟西道路」は曽和以東の区間と併せ、地域高規格道路新潟東西道路」の区間に指定されている。

道路[編集]

接続する道路[編集]

周辺[編集]

[編集]

国道116号国道289号 新潟西バイパス
曽和IC - 高山IC

関連項目[編集]