手風琴 (フォークグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
手風琴
出身地 日本の旗 日本北海道
ジャンル フォークソング
活動期間 1980年 -
レーベル VAPレコード
公式サイト http://www.tefuukin.net/
メンバー 鈴木陽(メインボーカル、ギター、口笛)
小松幸雄(ボーカル、ギター)
藤井要一(ギター、マンドリン、キーボード)
深川忠義(ベース、ギター、コーラス)
旧メンバー 手風琴21:北島良人(2001 - 2006年)

手風琴(てふうきん)は、北海道出身の歌手グループ。

概要[編集]

  • デビュー当時のメンバー(小松、鈴木、藤井)の出会いは、北海道伊達高等学校。後に手風琴21として加入する北島も同級生。

メンバー[編集]

  • 鈴木陽(すずき あきら)
1958年4月9日生まれ。北海道長万部町出身。現:会社役員。
  • 小松幸雄(こまつ ゆきお)
1959年2月16日生まれ。北海道伊達市出身。現:建設会社経営。
1958年10月20日生まれ。北海道洞爺湖町出身。現:エアジーワークス執行役員。2001年よりプロデューサーとして再始動。
2015年9月よりAIR-G'「幸男さん」にて佐々木幸男のサポートDJとして出演中。
  • 深川忠義(ふかがわ ただよし)
通称「タラちゃん」。佐々木幸男の楽曲アレンジやギタリストとしてライブやレコーディングに参加。伊藤敏博への楽曲提供。手風琴21のマキシシングル『おやG』では“タラちゃん深川”名義でギターを担当。

旧メンバー[編集]

  • 北島良人(きたじま よしひと)
北海道洞爺湖町出身。手風琴21(2001 - 2006年)として活動。元ハウンドドッグ蓑輪単志によるユニット「鼓単」としても活動。

来歴[編集]

手風琴時代[編集]

  • 1980年 - バンドを結成。
  • 1982年2月25日 - VAPレコードより『365日』でメジャーデビュー。
  • 1984年、小松幸雄が脱退。ベーシストとして深川忠義が加入。
  • 1986年、レコード会社をRIVSTARレコードに移籍。

手風琴21時代[編集]

  • 2001年 - 藤井が務める制作会社サッポロサウンズ(現:エアジーワークス)にて制作プロデューサーとして携わり、鈴井の巣の企画で制作された楽曲『おやG』をリリース。同級生の北島良人がボーカルとして加入し『手風琴21』として活動。
  • 2003年 - 『おやG』のCD化がきっかけにより、CD盤による再発売の要望を受けて、リマスタリング盤として手風琴ベストアルバム『Our Best』が発売。
  • 2006年 - 北島良人が脱退。

嶺上開花時代[編集]

  • 2007年 - オリジナルメンバーの三人で再始動。藤井は、プロデューサーとして携わる。ふきのとうの元メンバー山木康世とのユニット「嶺上開花(リンシャンカイホウ)」を結成し、全国ツアーに同行。
  • 2008年 - 嶺上開花としてのアルバム『嶺上開花〜リンシャンカイホー〜』をリリース。

現在[編集]

  • 2016年6月4日 - 歴代メンバー4人での手風琴復活ライブ『手風琴LIVE〜それは無理があるでしょ。〜produced by AIR-G' 「幸男さん 」』を札幌メッセホールにて開催。
  • 2017年6月21日 - 歴代オリジナルアルバム3作をMEG-CDにて復刻、およびベストアルバムも含めた4作をデジタル配信開始[1]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

レコード
365日(作詞:山川啓介 作曲:藤井要一 編曲:青木望1982年2月25日発売
Mの残像(おもいで)(作詞・作曲:藤井要一 編曲:青木 望)
旅人になれたなら(作詞・作曲:藤井要一、鈴木陽 編曲:石川鷹彦1982年6月21日発売
ハイウェイ・ドライブ・オン・サンデー(作詞・作曲:小松幸雄 編曲:石川鷹彦)
惜春賦(せきしゅんふ)(作詞:喜多條忠 作曲:藤井要一、鈴木陽 編曲:石川鷹彦)1982年11月21日発売
北国海岸道路(作詞・作曲:藤井要一 編曲:石川鷹彦)
い・つ・か…ウェディング(作詞・作曲:藤井要一 編曲:水谷竜緒1983年11月21日発売
冬が来て(作詞・作曲:小松幸雄 編曲:水谷竜緒)
ふたり(作詞・作曲:藤井要一 編曲:水谷竜緒)1984年12月10日発売
冬枯れの道(作詞・作曲:鈴木陽 編曲:石川鷹彦)
Rainy Day(作詞:藤井要一、森月水雪、櫛田露孤 作曲:藤井要一 編曲:水谷竜緒)1986年8月21日発売
マリオネット(作詞:藤井要一、森月水雪 作曲:藤井要一、深川忠義 編曲:水谷竜緒)

アルバム[編集]

レコード
  • 風のメッセージ(1982年6月21日)
  1. 夏の想い出
    (作詞・作曲:鈴木陽/編曲:石川鷹彦)
  2. サンシャイン・モーニング
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  3. 情景 I
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:手風琴)
  4. あの頃
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  5. 旅人になれたなら
    (作詞:藤井要一/作曲:藤井要一、鈴木陽/編曲:石川鷹彦)
  6. Mの残像(おもいで)
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:青木望)

  7. (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:青木望)
  8. 時計
    (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:青木望)
  9. 365日
    (作詞:山川啓介/作曲:藤井要一/編曲:青木望)
  10. 黄河をすべる風
    (作詞:藤井要一/作曲:鈴木陽/編曲:青木望)
  • 夢飛行機(1983年4月1日)
  1. 夢飛行機
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  2. 紅葉色の空
    (作詞・作曲:鈴木陽/編曲:石川鷹彦)
  3. 交差点
    (作詞:藤井要一/作曲:小松幸雄/編曲:石川鷹彦)
  4. 駈け出す心
    (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:石川鷹彦)
  5. 冬枯れの道
    (作詞・作曲:鈴木陽/編曲:石川鷹彦)
  6. 哀しみの住む都会(まち)
    (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:石川鷹彦)
  7. 夢のページ
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  8. 惜春賦
    (作詞:喜多条忠/作曲:藤井要一、鈴木陽/編曲:石川鷹彦)
  9. トゥルル
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  10. 情景 II
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:石川鷹彦)
  • Another Shoes(1984年4月21日)
  1. TOKYO TOWN
    (作詞:鈴木陽/作曲:鈴木陽、藤井要一/編曲:水谷竜緒)
  2. いつもBESIDE
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:水谷竜緒)
  3. 雪の絵
    (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:水谷竜緒)
  4. ふたり
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:水谷竜緒)
  5. つかの間のウィークエンド
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:水谷竜緒)
  6. グレンミラーを聞きながら
    (作詞:藤井要一/作曲:藤井要一、鈴木陽/編曲:水谷竜緒)
  7. 夏を返したい
    (作詞:藤井要一/作曲:藤井要一、鈴木陽/編曲:水谷竜緒)
  8. DREAM ISLAND
    (作詞・作曲:小松幸雄/編曲:水谷竜緒)
  9. い・つ・か・ウェディング
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:水谷竜緒)
  10. 情景 III
    (作詞・作曲:藤井要一/編曲:手風琴)
ベストアルバム
  1. 惜春賦
  2. 夏の思い出
  3. 夏を返したい
  4. 交差点
  5. 夢のページ
  6. 旅人になれたら
  7. グレンミラーを聞きながら
  8. 時計
  9. Mの残像(おもいで)
  10. 冬枯れの道
  11. 雪の絵
  12. ふたり
  13. 365日
  14. Bonus Track とみちゃんのうた(サザエ食品CMソング)

オムニバス[編集]

2曲目に『惜春賦』を収録
  • 嶺上開花〜リンシャンカイホー〜(2008年10月22日、サッポロサウンズ)
山木康世とのユニット「嶺上開花」名義

タイアップ[編集]

  • 『惜春賦』オグラ「五つの贈り物」(CMソング
    • AIR-G'春のキャンペーンソング(8cmCD)
  • い・つ・か…ウェディング「ホワイトチョコレート」(CMソング)
  • 『とみちゃんのうた』サザエ食品(CMソング)
  • 札幌丸増(CMソング)
  • JR北海道(CMソング)

出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]