手塚明治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
手塚 明治
Akiharu Tezuka 1950 Scan10009.jpg
1950年撮影
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県松本市
生年月日 (1921-10-10) 1921年10月10日
没年月日 (2018-10-09) 2018年10月9日(96歳没)
身長
体重
177 cm
71 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 1949年
初出場 1949年
最終出場 1956年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

手塚 明治(てづか あきはる、1921年10月10日 - 2018年10月9日)は、長野県出身の元プロ野球選手内野手)。1956年の登録名は手塚 耀朗(てづか てるお)。

来歴・人物[編集]

松本商業学校から明治大学社会人野球の中央工業、今泉産業、小口工作所を経て、1949年読売ジャイアンツに入団。

1年目から控えの内野手として80試合に出場。2年目には三塁手のポジションを獲得し、5番打者として117試合に出場した。翌年は宇野光雄がレギュラーとして出場する事が多くなり出場試合も減った。

1954年、宇野が国鉄スワローズに移籍したため再び三塁のレギュラーを獲得した。この年は4番打者を務める試合もあった。

1955年大洋ホエールズに移籍し、自己最多となる123試合に出場した。翌1956年に現役を引退した。

97歳の誕生日の前日である、2018年10月9日19時38分、老衰のために死去した[1]。96歳没。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1949 巨人 80 240 210 22 55 7 2 6 84 21 3 2 3 -- 27 -- 0 30 -- .262 .346 .400 .746
1950 117 483 423 51 108 24 1 9 161 64 7 5 7 -- 49 -- 4 38 14 .255 .338 .381 .719
1951 55 113 98 14 30 7 0 1 40 22 2 1 0 -- 15 -- 0 10 3 .306 .398 .408 .806
1952 33 71 67 5 19 3 0 1 25 8 0 1 1 -- 3 -- 0 4 3 .284 .314 .373 .687
1953 55 68 62 5 12 1 0 0 13 9 1 0 2 -- 3 -- 1 4 1 .194 .242 .210 .452
1954 110 289 266 25 67 15 2 3 95 35 3 2 4 2 17 -- 0 28 3 .252 .297 .357 .654
1955 大洋 123 429 388 21 86 14 2 2 110 26 5 2 9 1 30 1 1 47 15 .222 .279 .284 .563
1956 56 133 121 5 22 7 0 0 29 9 0 1 4 0 7 0 1 12 3 .182 .233 .240 .472
通算:8年 629 1826 1635 148 399 78 7 22 557 194 21 14 30 3 151 1 7 173 42 .244 .311 .341 .651

背番号[編集]

  • 15 (1949年 - 1954年)
  • 5 (1955年 - 1956年)

登録名[編集]

  • 手塚 明治 (てづか あきはる、1949年 - 1955年)
  • 手塚 耀朗 (てづか てるお、1956年)

脚注[編集]

  1. ^ “巨人の第19代4番打者・手塚明治氏が死去 97歳” (日本語). Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. (2018年10月22日). https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2018/10/22/kiji/20181022s00001173297000c.html 2018年10月22日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]